やっぱりか!性なる夜開始!→その結果とんでもない事実が判明する | 秒刊SUNDAY  

やっぱりか!性なる夜開始!→その結果とんでもない事実が判明する

24日の夜21時から6時間は「性なる夜」と呼ばれ、その時間に恋人たちは何かをするというのが一般的のようです。しかし必ずしもその時間に決めることなど出来ず、その時間の勝者になれるのはごく一部です。ただその時間内に行われた行為はその後とんでもない結果を導くこととなるわけです。ということで今回話題となっている研究結果が話題となっているのです。

最も多いのは・・・9月

さてこちらは、出生数が多い月を表したヒートマップです。その結果最も多いのは9月ということとなっております。これがとんでもなく興味深い結果なのです。

人間は9ヶ月の妊娠期間を経て子供が生まれるわけですが、この9ヶ月前といえば・・・そう、12月。つまりクリスマスなどのイベントで、人間が繁殖活動をここなうことによって9月の生まれが多いようです。

人間には繁殖期なるものはない、しかし実は12月が繁殖期になるという仮説にもなり立つわけです。もちろんそれは生物学的に決まっているものではなく、何かの目的に導かれ、結果的にそうなったに過ぎません。

ただ、結果的にクリスマスは「性なる夜」となっていることも覚えておきたいものです。
日本の統計においても7〜9月がやはり出生数が多いようです。

厚生労働省:月別にみた出生
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/syussyo-4/syussyo1-2.html

その他調べた方も居ます。

偶然なのか、それとも何かに導かれているのか。
いずれにせよ、長期休暇でしかも暑くるしくない日に行いたい訳で、そうなると必然的に12月なのか。
納得。

こちらの元AKBのアイドルの顔は変わりすぎと話題になりました

何か一皮むけるのがこのクリスマスというイベントなのかもしれませんね。
ということで皆様、メリークリスマス。