北海道なのにクソ暑い!猛暑に耐え切れずプールで暑さをしのぐ旭山動物園のホッキョクグマが話題に! | 秒刊SUNDAY  

北海道なのにクソ暑い!猛暑に耐え切れずプールで暑さをしのぐ旭山動物園のホッキョクグマが話題に!


今年は全国的に猛暑が続き、旭川市にある旭山動物園の動物たちもうだるような暑さの中で過ごしています。ほっきょくぐま館では、岩場で過ごすホッキョクグマや水辺で過ごすホッキョクグマの行動を見ることができます。飼育舎から外に出されると、最初は元気に歩き回っていますが、猛暑の中では、だんだんと疲れた表情になってきます。



最初は元気で、余裕いっぱいの表情でしたが、ちょっとお疲れ気味です。毛皮を着ているし、かなり厚いでしょうね。もしかしたら心の中では、「早くプールに飛び込んで涼しくなりたいよう。」と思っているでのではないでしょうか。

ほっきょくぐま館にはプールがあります。入園者は、水の中で泳いだり遊んだりするホッキョクグマを見ることができます。ホッキョクグマがプールを楽しみにしているかどうかはわかりませんが、入園者には人気のある場所です。


ホッキョクグマは勢いよくプールの中に飛び込んで泳ぎ回ります。大きなボールなどで遊ぶ姿を見せてくれることもあります。この写真はプールに飛び込んだ瞬間です。左上の方には、飛び込んだ瞬間にできた泡が見えています。

入園者がいくら待っていても飛び込まないこともありますし、飛び込む姿を何度も見せてくれることもあります。水中での姿は陸上で歩いているときの姿と全く違います。水の中を流れるように動きまります。

入園者側からホッキョクグマがよく見えるように、ホッキョクグマ側からも入園者がよく見えます。ホッキョクグマから見ると入園者の頭は獲物がいるように見えるのだそうです。「あっ、獲物がいるぞ!」と思い、水の中に飛び込んでくるようです。

もちろん、冷たい水の中に入りたくて飛び込むこともありますし、水中に浮いている道具で遊ぶために飛び込むこともあります。ときおり、思わず「かわいい!」と言ってしまう仕草をすることもあります。今年は猛暑が続いていることから、プールの中にいるホッキョクグマを見るチャンスも増えているような気がします。

ホッキョクグマがプールに飛び込んだり、プールの中で涼しげに泳ぐ姿をご覧ください。


いかがでしたか。ホッキョクグマが水中で頭を押さえるシーン、思わず「かわいい!」と言ってしまいそうになりませんか。


動物園で売られているアイスキャンデーです。かわいいくまさんの絵を見て買ってしまいました。濃厚なミルクの味がしてとてもおいしかったです。

旭山動物園は行動展示をする動物園として有名です。行くたびに、新しい発見をすることができます。旭山動物園のレッサーパンダ の行動にも驚かされました。