【大炎上】 とある会社に貼ってあった「できない病」のポスターに批判殺到!


img

新社会人の皆様、社会人となり1ヶ月が過ぎましたがあなたの会社ブラックですか?初めて勤めた会社で比較対象がないので、自身の会社がブラックかどうかの見極めも難しいと思います。そこで一つ、ブラックかどうか見極めるポイントをお教えしましょう。あなたの会社にはこんなポスターありませんか?もし堂々と会社の壁に貼ってあったら・・・その会社、ブラック企業かもしれません。


上司や先輩から理不尽なことを言われても、「社会人だし新人だし、こんなもんか。」と納得しながら働いている新社会人の方も多いことでしょう。

仕事がなかなかできず進まないことをブラック企業ではこう呼ぶようです。

「できない病」

そして、できない病を克服するためのポスターがこちらです!

「どうすればできるのか?」知恵を出すのがあなたの仕事!

と言うことだったので、知恵を出してどうすればできるのか考えてみることにしました。

・人がいないからできない

解決策:人が少ないのでもっと多くの人材を会社は雇ってください。

・設備や商品がないからできない

解決策:設備や商品があればできるので購入してください。

・予算がないのでできない

解決策:予算があればできるので予算計上してください。

・時間がないからできない

解決策:残業代を出してくれるなら精一杯時間たっぷり働きます!

他にも、こんなポスターがあっても要注意!

知恵を出すのは従業員ではなく経営陣の仕事です。

経営者が知恵を出さずに従業員へ丸投げして責任転嫁する。

働かない経営者がいる企業、そんな会社はブラック企業に他なりません。

あなたの会社、ブラック企業ですか?

(秒刊サンデー:マギー)

11 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

人が少ないとかカネを掛けられないとか時間が限られている中で、それでも何とかアイデアを絞り出して仕事をするから、会社の儲けとか従業員の雇用とか、安定した給料に繋がるんだけどなぁ。
どんどん人を雇って、出来合いの設備を買って来るのにガンガン金を注ぎ込んで、ゆるゆるの納期で仕事をしているような企業が、健全に成長し続けるとは思えない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。