【衝撃的】4億再生された「青いガラスダイヤ」に溶融した銅をかけてみた動画がすごい

 

世の中にはいろんな実験を演る人がいっぱいおりますが、その実験を一人で楽しむのも良いですが、世の中に広めて診てもらうというのもなかなかいいものです。ということでこちらの実験は、ガラスダイアに溶けた銅をかけてみたという一見意味の分からない実験ではありますが、割と興味がありそうな内容です。


一体何故それをやろうとしたのかよくわかりませんが、 こちらの動画は「ガラスダイア」になんと溶けた銅を流し込んでみたというものです。ガラスダイアなので、つまりは「ガラス」ということですが、その形状がいかにも「溶かせるものなら溶かしてみろ」といわんばかりの固い風貌で決してとける様子はない。しかしこれがなんととんでもないことになります。

 

この状態でハンマーで叩いてみると・・・

もろく崩れる。

確かにガラスなので、熱い液体をかけられればガラスも液状化して、もろく崩れるというのは納得ですが、信じられない光景です。

ちなみにこの動画はなんと4億再生もされているというから驚くしかありません。

やはりみなさん、やってみたという実験には興味が有るようですね。

掲載元YouTube

Molten Copper vs Blue Glass Diamond

Tito4re

(秒刊ライター:たまちゃん)

20 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

海外の元記事の内容も理解できずにただ訳してオチもない駄文をただ書き綴る。
これでライターとか名乗ってるのならお笑いだね。

秒刊名無しさんでー

これがダイヤだったとしてもブリリアンカットにしてる時点で砕けやすくなるし、ダイヤは硬度が高いだけで衝撃にめちゃくちゃ強いわけでもない。本当に何がしたいのかも何で紹介したのかも分からん。

秒刊名無しさんでー

元動画ページ行ってみたら4億再生じゃなくて400万再生しかされてないんだけど、こういうツッコミはなしですか?

秒刊名無し

融けた銅の温度では、ガラスは液状化しないと思います。
急激な温度変化によって、内部に細かなヒビが入ったため、
ハンマーで叩いた際に、削られるように破壊したと、感じます。

秒刊名無し

もっと意外な現象でも起こるのかと思いきや普通に思いつく様な意外性も何もない結果じゃないかよ

秒刊名無し

熔けた銅で熱くなったガラスに水をかけて急冷したためにひびが入ってしまっただけのつまらない動画。何もすごくない。こうやってタイトルで釣るのはやめて貰えます?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。