【何だそれ】生たまごを突如投げても、何故か必ずキャッチするカーちゃんが話題に

世の中にはよくわからないが、とにかくすごい特技を持った方々が多くいらっしゃいますが、その方々は、その徳木のおかげで生活に潤いが出る!とは限らないようです。背が高い、体が大きいなど確かにすごいのには変わりはありませんが、直ちに役立つことはなさそうです。ということでこちらのカーちゃんもその特技があります。


こちらは、生卵を母親に投げてどれだけキャッチできるかという記録をなんと1年間行ったのだという。企画内容はただそれだけだが、この内容としては「突如投げる」「ランダムで投げる」など、かなり突発的に投げることを前提としているのだ。つまりカーちゃんは、いつたまごが襲ってくるのかわからない。

1年間計測していったようだが、驚いたことにこのカーちゃん、ほとんどキャッチしたというのだ。こんなことが可能なのだろうか。

そもそも卵をなぜキャッチできるのか全くの謎であり、カーちゃんのこの特技の秘密もわからない。

何ゆえこの動画のコンセプトもよくわからないのがポイントですね。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3443737/That-yolk-just-never-gets-old-Mischievous-son-films-randomly-throwing-eggs-mum-YEAR-proves-surprisingly-equal-task.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

推敲(すいこう)くらいせえよ。

物書き

たまちゃんさんへ
「~です」「~ます」と「~だ」がごっちゃになっている。
どちらかに統一するのは、文章の基本中の基本。
プロの物書きならしっかりしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。