マジかよ防衛省!ガンダム実現か?最近実現したSF的な技術まとめ

 

もうずいぶんと前の話になりますが、防衛省がガンダムを実現させようとしていたことが判明しました。ガンダムってあの原寸大のガンダムですか?ということをお考えなのかもしれませんが、そうではなく実践で使う防衛しスムのようで、玩具ではなく動く本物のシステムのようです。さてどんなものなのか。

ー防衛省が作る先進個人装備システムとは

防衛省が計画していたのは、2007年に陸上防衛システムとして「ガンダムの実現に向けて(先進個人装備システム)」と表記されているものだった。しかしこれが具体的にどんな物であるのかは定かではなくその後闇に包まれた。(さすが機密事項)

そして現在ページは削除されているため、結局ガンダムとはなんだったのかはわからないのだ。

当時のアドレス
http://www.mod.go.jp/trdi/infomation/happyou/Program.pdf

しかし、現在「先進個人装備システムの性能確認試験」という内容で別のページに同じような企画が掲載されているようだ。

だがガンダムとは程遠い残念な情況。

 

隊員個々の位置座標、計測した敵位置や赤外線画像などを情報共有することで、戦闘能力の向上が可能な次世代の個人装備システムの実現を目指しているという。

なるほど・・・スマホでいいじゃねーか!
ジオン軍ではなく「リンゴ軍」に潰されたようです。

先進個人装備システムの性能確認試験
http://www.mod.go.jp/trdi/news/1210.html

これでは残念で消化不良なので、他に実現したSF技術を紹介します。

ーレーザービーム兵器

 

このレーザーは、高エネルギー液体レーザー地域防衛システム(HELLADS)と呼ばれ、実戦で使えるレーザーなのだという。

ー自動的に紐が閉まる靴

「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」のあの靴が格安で販売することが判明しております。もちろん自動的に閉まります。

ーワープドライブエンジン

 

光速に近いスピードで真空上を移動できるというまことしやかな情報。

ー帝国軍風スピーダーバイク

 

ドローンを活用した乗れるエアーバイク。30秒もホバリング出来るぞ!

ー手からビーム

 

危なすぎる技術ではありますが・・・。

ーマイノリティ・リポートのあのモニター

 

iPadやiPhoneそしてホログラムの技術を結集して作成。

ーマイノリティ・リポートの目の認証

 

目で認証できるスマホは既に発売しているようです。

ということで今後も続々とSFの技術が実現していくことでもはや映画はSFとは呼べなくなるのかもしれません。そんな時代がもうすぐやってくると思うとワクワクしますね!

参考:目で認証出来るスマホ
../archives/4881173.html

参考:防衛省、ガンダムを開発中(GIZMODO)
http://www.gizmodo.jp/2007/10/post_2495.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

6 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

相手に技術を出させるには、何かしらの騒ぎ(口実)が必要。それを国際的にやるのは、無理があるけど。

秒刊名無しさんでー

どっかのガチガチSF設定厨がガンダム(人形巨大兵器)は兵器としては非効率的な訳であってだな・・・
そんなもん作るんだったら仮面ライダー(アイアンマン又はG3的なも)の方が堅実なんだよな

秒刊名無し

×レーザービーム ○光ビーム
レーザー自体が光をビームにしたものの事、戦艦船とかいってるようなもん
あとスマホでいいわけないでしょ...誤字もなおさないようないい加減な記事は勘弁

秒刊名無し

あとガンダムの元ネタは「宇宙の戦士」のパワードスーツで機械によって強化された歩兵のコンセプトはそのまま
>>これでは残念で消化不良なので、他に実現したSF技術を紹介します。

>>ワープドライブエンジン
>>光速に近いスピードで真空上を移動できるというまことしやかな情報。
これを書いた人間は自分が何してるか理解できる状態にあるのか?
意識を失いかけてるんじゃないか?

秒刊名無し

 島根大学客員教授の久保田邦親博士は、ロボットの巨大化にかかわるブレークスルーに関する理論を発表した。
従来より、ロボットの関節機構は巨大化すればするほど、自重のほうが面積より大きくなるので、関節機構が
ネックになり開発が困難と考えられていた。その境界潤滑問題にナノレベルのメカニズムを明らかにした。
それを炭素結晶の競合モデル(CCSCモデル)というのだが、摩擦面圧を上げるとダイヤモンドが生成しやすく
なり、機械の摩擦損傷が激しくなるのでロボットは巨大化できないとする原因を解明したことになる。
 これに従えば、ダイヤモンドをつくらないトライボシステムを界面にデザインすることでガンダムみたいな
巨大モビルスーツが出来る可能性があることになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。