大阪の都市デザインがあまりに美しすぎると海外で話題に


OyGpPd5

大阪都構想が現実味を帯び、今や「大阪」は日本の2番めの都市というよりも世界的な知名度を誇る一大都市になろうとしているのかもしれません。昔は大阪府だったんだよ、なんて話が30年後にされて「えっ?マジで」なんていう会話が行われる可能性も出てきました。そんな中、大阪のとある施設があまりに「近未来的」で美しいと話題となっております。


efc18604-s

話題になっていた施設は大阪の「なんばパークス」という商業施設。映画館・劇場・ショッピングセンターまでありとあらゆる施設が同居した複合施設だが、それだけならばよくある施設。

ところがこの外観は他にはない特徴を持っている。緑と美しいカーブを描いた曲線の建物はまさに「未来」を予感させる独特のデザインで、見るものを圧倒させる。

これがCGではなく現実で存在するということで外国人も大喜びのようです。もちろん「住みたい」「行きたい」などという声も多いようだ。

なんばパークス

http://www.nambaparks.com/

 

―海外の反応

・ 未来のように見えます!しかし良い未来ではなく、怖いブレードランナーの未来

・ 私はそこに行きたい

・ 複合住宅のようですが 

・ 私はそこに行きたい!!

・ 数日前にいっとぁ

・ これはばらしい未来です!

・ 約5ヶ月前にそこに行った、凄いところだとは知らんかったけどね。

・ ユートピア。

・ それは、なんばパークスと呼ばれるショッピングモールです。

・ 写真で見ると凄いんだけどね

・ 映画館もあるようだね

・ ファイナルファンタジーメインハブのように見える。

・ 恐ろしいマッドマックスのような未来。

・ 日本人は人類のトスである

・ 東京に住んでいる者として、それはまったく逆だ!

・ 6回のハンバーガー屋がマジアボガドもうまくおておすすめだよ

(秒刊ライター:たまちゃん)

11 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。