iPhone6のキーボードが恐ろしく遅延し「ほげえええええええええ」と入力されるバグ発生

hoge2

様々なトラブルを抱え、なんとも残念な幕開けとなってしまったiPhone6とそれに搭載されるiOS8ですが、今回さらなる悲報が発見された。なんとキーボードが恐ろしく遅延してしまうのだ。入力後5~6秒経つと突如反応し、今まで入力したバッファが一気に開放され連続入力されてしまうというものだ。早速動画をご覧ください。


hoge
hoge2

症状としては入力中に突如反応しなくなり、フリーズ。このまま落ちてしまうのかと不安になった頃、突如溜まっていたキャッシュが開放され一気に入力されるというもの。不定期に発生するのではなく、常時発生するのでとんでもないストレスだ。

今回iOS8からサードパーティ製のキーボードを設定可能になったため、その辺周りの改修が行われていることは確かで、バグが発生してもおかしくはない。

具体的な症状を見ていただこう。


ー動画での確認

動画URL
http://youtu.be/iYsLLKUuqWk

このように入力した文字が溜まり続け一気に開放される感じだ。iOS8のバグ7日それともハード的な問題なのかは定かではないが、キーボード以外のタッチは正常に行われるので恐らくキーボードのアプリケーションレベルで何かキャッシュが蓄積されてしまう問題が発生しているものと思われる。

ちなみにiOS8.0.2であり、iPhone5Sでは発生していない。

コミニュティーにも同様の症状が報告されているようだが、何故かアクセス出来ない状況となっているためキャッシュページをご覧頂きたい。

iPhone6 Plus で文字入力の反応が悪い
http://bit.ly/ZyfQ9q

ー解消方法

現時点では解消方法はないが、同様の症状が発生したユーザによると以下を試したところ遅延が解消されたとのことだ。

・iCloud Driveをオフ
・「キーボード」で英語の設定「自動大文字入力:OFF」「自動修正:OFF」「他はON」にすると治る
・再起動すると治る

弊社端末では結局どれを試しても治らないので、サードパーティ製のキーボードで回避。こちらは問題なく動作しているようだ。

とにかく今まで使い慣れたキーボードが使えないのは非常に痛い。

(ライター:ユカワ)

2 Comments

秒刊名無し

メイド員じゃJIS8ビットコード使いのワープロ?
アップルは自信作6ビットASCIIの筈‥予測変換にどれだけ手間暇?

秒刊名無し

このバグはiPhone5とiOS7の組み合わせからずっと続いてるバグですよ。iPhoneの個体差もあるみたいで、全くならない人もいれば私のように5からiPhone6に買い替えても永遠苦しめられててる者もいます。所詮Appleは日本語入力のバグを治す気なんてさらさら無いんでしょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。