「Windows XP」ついに死の宣告!IE6~11に重大な脆弱性が見つかる

ie

これまでサポートの切れたWindowsXPを使い続けたらどうなるの?という疑問がありましたがその答えが出たのかもしれません、マイクロソフトによるとInternet Explorer 6、Internet Explorer 7、Internet Explorer 8、Internet Explorer 9、Internet Explorer 10、および Internet Explorer 11 で脆弱性を悪用しようとする限定的な標的型攻撃を確認していると発表。もちろんサポートの切れたXPは放置される。


xp2

―問題の脆弱性

問題の脆弱性はIEの6~11で発生する。これは、リモートでコードが実行される脆弱性で、これにより、メモリが破損し、攻撃者が Internet Explorer の現在のユーザーのコンテキストで任意のコードを実行する可能性がある。攻撃者は、Internet Explorer を介してこの脆弱性の悪用を意図して特別に細工した Web サイトをホストし、ユーザーを誘導してその Web サイトを表示させる可能性があるという。

つまり別のサイトへ誘導させられ、極めて悪質なプログラムを仕組まれたりパスワードなどの個人情報を抜かれるサイトへ誘導させられる可能性もある。

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/2963983
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/end-support-help


―XPはマイクロソフト セキュリティ アドバイザリなし!

今回の脆弱性で以前から告知されている通り「マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ」の対応はWindowsVista以上のOSとなるつまり、XPは今回このまま見殺しということだ。

もちろん以前から告知されていたことなので、違法性は全くないが皆様のOSがWindowsXPでないことを願いたい。もし不安である方は今すぐOSとブラウザを確認していただきたい。

IEのバージョン確認方法
http://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/ver_ie.aspx

―ネットの反応

・ だからIEって怖いですよね
・ IE6が完全に死ぬのはもう少し時間がかかる
・ いよいよコード実行可能な高レベルの脆弱性が見つかったということになりますね
・ Windows XPに死亡宣告!
・ IE9-11を標的にしてるのか。
・ あらまぁ。。
・ XP&IE6、完全終了のお知らせ早かったです
・ XPが悪いんじゃなくてIE6が悪いんだよなぁ
・ すでに終わっているという主張はともかくとして、完全なるIE6の終焉を告げる脆弱性
・ 6,7のことを考えないといけない苦しさ
・ IE6って、、、
・ 4月は脆弱性関連ニュースが多かったですね。
・ IE 6~11には脆弱性が存在します。
・ うまくとどめを刺してくれた
・ ま、Windowsは全バージョンがダメダメですけどね

Win8_IE10_Version_Menu

(ライター:たまちゃん)

3 Comments

秒刊名無し

IE6→IE7の時にFireFOXにしたからどーでもいいわ。

秒刊名無し

ウィンドウ図8は中国政府が禁止、ノキアとMSは消える?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。