自民党が徴兵制を復活するというデマがTwitterで拡散。党員は否定

dw

16日投開票に向け、各党熾烈な争いとなった2012年衆議院選挙。どの政党に入れるのかマニフェストを読みつつも一体どこに入れればよいのかと悩む方も多いはず。そんな中気になる噂が流れている。なんと自民党が政権を取ると一般人が戦争に連れて行かれるというデマが広がっているようだ。一体これの真相はいかなるものなのだろうか。


sfef

http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010030401000592.html

事の発端となっているのは47ニュースが報じている「自民、徴兵制検討を示唆 5月めど、改憲案修正へ」と言うニュース。この記事は2010年3月4に報じられたものだが、翌日大島理森幹事長が慌てて否定するという騒動になった。2年も前のニュースのソースが、Twitterで拡散しいつのまにか「自民党=徴兵制」という図式が完成。結果デマに発展していったようだ。

dw

自民徴兵騒動を受け、自民党のとある議員はTwitterで改めて今回のデマを否定
以下のようにつぶやいた。

「徴兵制」は、現行憲法18条の「苦役」に当たるものと解しており、徴兵制を採る場合は、その旨を憲法上明確に規定する必要があると考えています。自民党の憲法改正草案にはそのような規定は置いておらず、自民党は、徴兵制を採る考えはありません。

きっぱりと自民党が徴兵制を取る考えが無いことを明言。
だが、一度拡散したデマをかき消すことができず、相変わらずTwitterでは徴兵制を不安視する声が多く聞かれる。

―Twitterの反応
・自民党勝利=徴兵制+戦争と。もし、貴方が調べもしないで広めているなら情報弱者だ。
・自民党は徴兵制はやりません 自民党が徴兵制をやるというのはデマです
・自民が徴兵制度を採用→国土防衛のためって話のはず。
・自民党は徴兵制を復活させるとデマを拡散しています。
・日本未来の党に投票するんだろ? 
・ウソをつきまくるのは悪いことですよ!
・自民党が公式に否定しています。
・徴兵制とかありえないから自民党と維新の会には可能性はない!!
・てか自民が徴兵制て!んなアホな!
・徴兵制はデマ、家族や友人、周りに騙されている人がいたら誤解を解いてください。
・あまりにも使い古された手段であって、ゲンナリせざるを得ない。

●●党政権になると××になる!などと言うツイートは今後より一層拡散していきそうだ。
デマに踊らされないよう投票に行くことを心がけたい。

(ライター:たまちゃん)

27 COMMENTS

秒刊名無し

そんなデマを流すのは、どうせ民主か社民の信者あたりだろうな

匿名

自民のHPで見れるのに読まないでデマ拡散かよ
教科書の内容も見ないで歴史捏造とか妄想してる
キチガイ丸出しのキムチの連中と手口が同じだな

秒刊名無し

そういうこと言う人が出てきても仕方ないね。
思想が昔からそうでしょ?
そもそも、普通の会社だったら、
あんな辞め方をしたら、
トップに返り咲きなんてできないし、
政治家は甘すぎる。
政治的に破綻してるから自民が
人気なんてどうかしている。

秒刊名無し

お前達、自民党のHPにある憲法改正QAをちゃんと読んだのか?
自民党は「自然権=天賦人権説」を明確に否定しているんだぞ。
つまり自民党は「自由の敵」と自ら宣言したに等しい。
本当に自民党のHPにある憲法改正QAを読めば判るが、自民党の意図や本質が、自然権を蔑ろにして、その理念の上に立つ立憲主義の破壊であるのに、徴兵制うんぬんのレベルではもはや無い。
自民党が政権を取り、自民党の憲法改正案が成立したら、「ほんらい生まれながらにして人間に認められた自由」「個人の尊厳」は蔑ろにされることを意味する。
自民党はかつてJFKの唱えた自由の思想の、真逆、いや自由を破壊することを意図した党になったんだ。
かつてJFKが「祖国が何をしてくれるかを」と述べたのは国家への奉仕を説いたのではなく、「天賦人権説による個人の自由を守る為に、同じ同胞や自由思想を共有するあらゆる人々の為に、各々が自ら考え行動すべきだ」と唱えたものなのに、その思想とは全く真逆の事を自民党は実行しようとしているんだぞ。
つまり自民党は自由を名乗る資格が無いばかりか、「自由の敵」だと自ら宣言したに等しい。
自民党の憲法改正案が成立すれば、それは国家社会主義に日本がなることを意味する。
自民党はもはや日本ナチス党という「自由の敵」なのだ。
もう一度言う「自民党は自由の敵だ!」と断言できる。

秒刊名無し

俺も昨日「『日本国憲法改正草案』がヤバすぎだ、と話題に・・・」についてを見て、現憲法と憲法改正法案の比較表を見た。思わずふるえてきてしまった・・
http://d.hatena.ne.jp 参照
こんな改正草案が通ってしまったら本当に恐ろしい事になる。国が国民を自分たちの都合の良いように支配出来るような憲法になっている。
難しい事はよくわからんけど、今までの憲法は、一人一人に国民の自由を守る為のものだったようだ。でもこの改正草案は、国の為(と言うのは聞こえはいいが、結局は政治家のやつらが豊かな暮らしをしたいだけ)の為に作られた草案で、それを国民は守る義務があると言う憲法になっている。
こんな恐ろしい事はない。例えばこの憲法草案が通ってしまったとしよう。まともな人が総理大臣になればいい。でもまかり間違ってアホが内閣総理大臣になれば、アホの内閣総理大臣とアホな取り巻きの、自分勝手な都合の良い考えで日本国民は振り回される事になってしまう。
そんな簡単に変わるものでもないかも知れないが、憲法9条と言う歯止めを失ってしまえば、場合によっては戦前の日本に逆戻りする可能性を秘めた危険な改正草案だ。改正草案が通ってしまえば、国民は国に対して反対意見さえ言えなくなるような意味合いも、この改正草案には大いに含まれているような気がする。

秒刊名無し

続き・・
思えば安倍は生まれ落ちての坊ちゃんである。そんな坊ちゃんの頭の中にある「美しい日本」が、我々国民にとっての美しい日本であるわけがない。坊ちゃんである以上わがまま勝手な通り方をしていたであろう。安倍坊ちゃんは、国民が自分を慕い、国民が国の為(それが自分自身の為であることは言うまでもない)に一丸となって進む姿を「美しい日本」の姿であると思っているのであろう。
そんな日本は、国にとっては非常に都合の良い国民ではあるが、我々国民にしてみればたまったものではない。こんな日本に誰がした。国会議員の議員報酬、無駄に贅沢な議員宿舎。そんな事に多額の金を使い、足りないから増税・・・馬鹿かと言いたい。
国会議員は国民の足を引っ張っているにすぎない。今度自民党の政権が復活したさいに、安倍が全力で取り組もうとしている「憲法改正」は、国会議員の為に国民を働かせやすくするためのものにすぎない。本当に恐ろしいと思う。さらに恐ろしいのは、自民党が圧勝出来てしまう事だ。不思議でしようがない。

秒刊名無し

19名無し
誰?自民党の人?何が大丈夫なの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。