ビビる大木さんTwitterで素人店員に激怒!店員逃亡

 

ビビる大木さんがTwitterで店員に悪口を言われたことに腹を立て『どういうつもりですか?』などと激怒していることが話題になっている。問題となっている店舗は代官山のリアルマッコイズで、店員によるとビビるさんは、閉店2分前に来店し、結局何も買わずに帰ったようだ。それに腹を立てた店員が、Twitterに悪口を書いたところ本人にみつかったようだ。

問題の店員は、ビビるさんが閉店2分前に来店し、結局何も買わず帰ったことで立腹、Twitterで以下のようにつぶやいた。

『閉店2分前にビビる大木が来やがってちんたら見た挙句、なんも買わず帰り無駄な残業だった。
芸能人振りやがってマジ腹立たしい

しかし、Twitterは何処かで繋がっている。一人でつぶやいたはずの悪口はビビるさんにバレることとなり、それを知ったビビるさんは立腹。名指しで店員を以下のように批判した。

『代官山のリアルマッコイズの店員ですね?普通に見たつもりです。どういうつもりですか?客に対して実名を出して悪口を言うとは

■【witter / @bibiruookichan: 代官山のリアルマッコイズの店員ですね?

恐ろしいのはこのつぶやきに反応したビビるさんではなく、ビビるさんがこの発言を嗅ぎつけた脅威なる嗅覚だ。本人一人で見つけたとなればなおさらだ。なお、有名人が名指しで一般人を批判することは事務所のトラブルの兼ね合いもあり、極力避けているはずだが、Twitterでは発言ログが明確なうえ、第三者から見れば明らかに店員に非があると判断したため、批判に至ったのであろう。

結局、店員はTwitterを脱退したが残念なことにTwipicなどのアカウントを削除し忘れ、今も見れるという恥ずかしい状態に。Twitterは一度脱退してしまうと、Twitter連動の他アプリにログインできなくなる。

『あの店の商品が好きで購入もしてました。それだけに店員は逃げるわで、悲しいです。商品に罪や恨みはありません。ただただ悲しいです。皆様、お騒がせしました。すいませんでした。』

と謝罪しており、一件落着しているようにも見えるが、ネットでは案の定、ビビるさんを支持する声も多く、脱退した店員の足取りを執拗に追いかける作業が進んでいるようだ。

【関連記事】
「ばんそうこう」の呼び名マップがTwitterで話題に

追記:2011年12月18日 22:50
逆切れという表記はふさわしくないとの報告を受けましたので訂正させていただきました。

(ライター:たまちゃん)

45 COMMENTS

匿名

ビビるさんよりも大木さんの方が適切と思うけど
さかなクンさんみたいなものか

こういう店員は気に入らない奴には常に攻撃的なんだよな
頭が弱い証拠
店の宣伝になっていることまで考えられないんだな
かわいそうに

秒刊名無し

この全ての頭の悪いコメントから見える社会の低下は私たち販売者にとってきっとプラスになるのだろう

秒刊名無しさんでー

でも閉店2分前にくる客はウザイけどね。
なにか緊急だったらいいけど、ダラダラ居られたらウザイ気持ちもわかる。バイトならその店の売り上げなんてどうでもいいだろうし。
それを実名でTwitterに書いちゃうのが馬鹿。
それにマジ返しするのも暇なんだろうね。ムカつくけどさ

現在コメントは受け付けておりません。