黒iPodを『驚きの白さ』に漂白する仰天ハック

黒iPodに飽きてしまった人は朗報です。なんと黒iPodを驚きの白さに漂白させるとんでもない、ハックを紹介したい。といってもただ単に色を塗ったり、カバーをかぶせたりというチープな手法ではなく、科学的に色を変化させる全く新しい方法だ。ぜんじろう先生もビックリ!インド人も仰天の方法はこちら


準備するもの

 

準備するものは、黒iPod、洗剤、ビニールテープ、CDだ。
洗剤は、こちらのFINISH-JET-DRYがよい。


まずは液晶をテープで保護

 

まずは、液晶部分をテープで保護する
何故保護しなければならないのかは後ほどわかる。


洗剤を・・・

 

そして洗剤を使う。この洗剤をどうするのかというと


かけます。

 

iPodに満遍なくかけます。
満遍なくかけないと、驚きの白さではなく、ムラができてしまう。


そして次は電子レンジへ

 

そして次は電子レンジの登場だ。この電子レンジ
何に使うのかは、そろそろ想像がつくはずだ。


CDをのせ、その上にiPod

 

電子レンジの上にCDを置き、その上にiPodを載せます
もはや何がなんだかわからなくなって来たが、あえて言うが
iPodを白くするためだ。
真っ黒焦げにして、楽しむ幼稚な遊びではない。


やはりチン

 

そしてやはりチンします。火花が散っているようですが
iPodは大丈夫なのでしょうか。
あのビニールテープは、もちろん液晶を保護するためなのですが
これでは意味がなさそうだ。


いよいよ驚きの白さに

 

むしろiPodが生きているのかどうかのほうが気になる。
ここで壊れていたら、iPodはおろか頭まで真っ白だ

驚きの白さに!

 

なんと、レンジを開けると、黒いiPodが驚きの白さに!
信じられないのかもしれないが本当に白になっている。
原理はよくわからないが、電気と、洗剤が、黒い色素を
飛ばしてしまったのかもしれない。

さて、このiPod、生きているのかどうか
それはこちらの動画を見ていただきたい。


iPhoneのかたはこちらから
Amazing iPod Trick

さてこの方法、信じるか信じないかはあなた次第。
もちろんこの方法で、iPodをお陀仏にしてしまったとしても
当サイトは責任を負いかねるので、十分理解のうえ試してください。いや、むしろ絶対にまねしないでください・・・。

30 COMMENTS

秒刊名無し

映像が途中で切れたし、張ってあるテープの形状が違ってたし、引っかかる奴居るかな・・・
でも、アメリカならこれで機械駄目にしたら普通に訴えられそうだな

秒刊名無し

よく見ろ。
ホイールの色が変わるわけがない。
ボディもそうだけどな。

秒刊名無し

黒のiPodはどうなったんだろ?壊れてたのかな?

秒刊名無し

おい 白じゃなく赤になったぞ これはこれで
かっちょいい

秒刊名無し

これやって白くなったけど白あまり好きじゃないから今度はブルーレイディスクに乗せてチンしたらエメラルドブルーになった。かっちょいい
俺iPod持ってないけどすげーこれすげー

現在コメントは受け付けておりません。