サンタクロースはどこから給料をもらっているのかが判明

クリスマス記事用画像

クリスマスは過ぎましたが、世界ではまだクリスマスの話題でもちきりです。世界中の子供達に、夢を届ける「サンタクロース」。そんなサンタクロースは、どうやってプレゼントの資金を手に入れているのでしょうか?そんな中、サンタクロースの故郷、フィンランドでは、「サンタへの手紙」というニュース記事が話題になっています。

10)

12月はサンタクロースが一番忙しくなるシーズンですが、世界189カ国から、35万通ものサンタクロースへの手紙が届くそうです。

手紙はもちろん、クリスマスまでに読んで返信することはできず、年を越してしまうんだとかまた、読んだり返信するために、サンタクロースには、多くの言語の知識が必要とのこと。

しかし、サンタクロースの故郷、フィンランドの知名度向上に大きく貢献していることから、フィンランド経済省から給与をもらっているんだとか。

ということは、サンタクロースは公務員ってことですね。不景気になって、公務員の給与が減れば、プレゼントも削減されちゃうのか、ちょっと心配ですね。

記者:じょんさま

Letters to Santa - FLE.fi

8 Comments

秒刊名無し

1げと
>サンタクロースは公務員
なら、明細さがしておいで

秒刊名無し

こういう>>1みたいなやつっているよな
喋ると相手を凍りつかせる能力を持ったやつ

秒刊名無し

>>4
どっちかというと
皆笑って頷くけど
何も聞いてないんだよ皆

秒刊名無し

ちなみに俺はどこからも給料をもらっていない。
ぶっちぎりのニートです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。