怖すぎ!アメリカの未知なる極秘「核実験映像」が突如公開される

スクリーンショット 2018-07-10 17.37.30
北朝鮮の核実験は昨年までは日本でも非常に脅威であり、そして恐ろしい毎日を過ごす火種となっておりました。いつその核ミサイルが飛んでくるのかと、ヒヤヒヤしながら日々を送り、時にはJアラートで肝を冷やしたこともありましたが、現在はだいぶ落ち着きました。そんな中、アメリカが行っていた核実験の様子が話題となっております。



ーアメリカの核実験映像


こちらは、米国の核実験映像です。カリフォルニアのローレンス・リバモア国立図​​書館が公式チャンネルで公開した未公開核実験映像ということです。未公開だった理由は、いままで損傷が激しく復元に時間がかかっていたが、最新のデジタル技術で見事に映像が復活したのだということです。

復元されたVTRは250にもおよび、冷戦時代の核実験の様子が克明に記されております。かねてから核実験映像はYouTubeでも沢山ありましたが今回は初めて公開される映像ということです。

昔の映像がここまで忠実に復元されているのは驚きですが、改めて感じるのは、このような実験が、そしてこのような兵器が使われないことを祈るばかりです。

ーそのほかの核実験映像

YouTubeには数多くの核実験映像が公開されております。物凄い威力であるというのは改めて感じさせられるわけですが、冷戦時にこのような技術が既に完成していたことに驚きです。

この技術だけは進化しないようにして欲しいものですね。

ただ、核に関してはあまり他人事とは言えないのが

我が国日本なのかもしれません。

画像掲載元:YouTube

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5924513/Laboratory-declassifies-hundreds-nuclear-test-videos.html

 (秒刊サンデー:たまちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。