定期的に下着が盗まれていく不思議な現象が発覚!犯人は意外だった

fashion_shitagi_woman
どこの国においても「下着ドロボウ」はいるようで、中国などでは盗みすぎて天井が抜けるなんて事件も発生しております。それほどまでに下着には特別なそして神聖的な何かが宿っているとしか言いようがありません。さてそんな中、こちらのケースでは盗まれた下着がとんでもない犯人だったということなのです。一体誰なのか。



ー突如盗まれ続けた下着

さて今回問題となっておりますのは、イギリスの有名情報ニュース誌「DailyMail」によるものですが、突如下着が盗まれ、大変困った騒動に巻き込まれているのは、レイラ・ワーリー(39歳)さん。彼女いわく定期的にストッキングやズボンなどが盗まれて居ることが発覚しているのだということです。

しかもそれが盗まれたというのは多少語弊が有り、一定の場所に隠されているのが発覚しているのです。通常盗まれた場合犯人が持ち帰るのですが、何故か部屋の中で発見。集約されているのです。

一体このミステリアスな事件はどういうことなのか。
実は・・・
gatag-00003813
何と猫ちゃんが盗んでいたのです。

猫は飼い主に通常、獲物を「どうだ」と言わんばかりに持ってきます。
ところが、この猫どういうわけか、獲物(ネズミ)などではなく、下着を持ってくるようになったようなのです。

ただ、どこから入手したのかは不明で、自分の物だけではなく近くの家のものも含まれている可能性もあるのです。

この猫がもってくるようになったのは、昨年10月に6ヶ月前だったということです。ネズミではなく下着を持ってきてしまうようになったのは、下着を持ってきたことで飼い主が喜んだから?ということも推測できそうですね。

ちなみに別件では人間が盗んで天井が抜けたという恐ろしい事件が起きております。

犯人のその後の人生を考えると更に恐ろしいことが予測されます。

画像掲載元:いらすとや

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5670963/Mischievous-cat-brings-home-pants-stockings-dead-birds.html

 (秒刊サンデー:たまちゃん

1 Comment

秒刊名無しさんでー

口元の模様が、チッ!に見えるw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。