早見優(53)の現在がヤバい!コンサートでとんでもない姿を披露しファンがざわつく事態に

花の82年組アイドルの一人で外せないのが早見優さんではないでしょうか。松本伊代さんとの線路侵入事件により一時期メディアから姿を消しましたが、現在は見事に復活し活躍をしています。さて、早見優さんと言えば53歳でアラフィフですが流石芸能人ということで美しい!驚くのはその美貌だけでなく身体能力もかなりヤバいんです。先日のコンサートで魅せた姿ではファンが歓喜する事態となりました。

早見優が夏色のナンシーでキレッキレダンス!

早見優さん、松本伊代さん、森口博子さん。

この3ショットは80年代アイドル世代の方だったらかなり嬉しい画像ではないでしょうか。

3人ともとても細くて美しくて、とてもアラフィフとは思えませんがやっぱり気になるのはバイリンガルとして話題となった早見優さん。

アイドル全盛期の歌って踊る姿がとてもキュートでかわいらしかったですが、53歳となった今でもダンスが当時のままキレッキレとなっています。

それでは、藤井隆さん主催の「MUSIC COLLECTION bonus stage 2019」で披露された早見優さんの夏色のナンシーをご覧頂きたいと思います!

藤井隆さん主催のライブイベントに参加させていただきました!

歌声も当時のままですが、「Yes!」でジャンプするなど衰えを感じさせません!

「永遠の名曲」「サイコーです」「夏色のナンシーリミックス覚えて踊りたいです」「夏色のナンシーは盛り上がりますね」とファンが歓喜のコメントも。

何故こんなに動けるのか不思議ではありますが、早見優さんはダンス系エクササイズ「ZUMBA」を行っているのです。

10月の早見優ハッピーZUMBAサークルにご参加いただきありがとう!

音楽に合わせて動き、気持ちのいい汗を流す。

楽しく運動することが日常となっているので、コンサートでもあの様なキレッキレダンスが披露できるんですね!

80年代アイドルと言えば、現在芸能活動を休止しているあのアイドルの不気味な都市伝説は今でも話題となっています。