「新元号予想」1282人アンケートの結果が判明!輝く1位はあれだった!

まもなく新元号の発表!巷では、新元号の色々な予想が飛び交っているが、1282人による予想結果が、このほど発表になった。その結果は、4位と5位は、複数の元号が、同数で並ぶという大激戦にもなった。果たして、輝く1位に選ばれた元号とは!?

輝く第1位は・・・

(akippa株式会社調べ)

輝く第1位は、和平だった。その理由は、「平和な世の中になって欲しい」など平和への願いが込められたものだった。第2位の永和を選んだ理由を聞いてみたところ、永遠または永久に平和になって欲しいなど、こちらも平和への想いが込められていた。

3位以下には、「安」が入ったものが多い。一部で、安倍首相の「安」が入るのでは無いか?という説が根強くある。政府が元号の命名を依頼した学者が、安倍首相に忖度すると、安が入ることも、充分に考えられる。仮に、安が入るとすると、平成の悪しき遺産「忖度」が、次に時代に引き継がれることになってしまうのか!?

平成の記憶①

そして、平成を振り返る上で、携帯の進化は、外せない。あのショルダータイプの携帯電話から、誰が今のスマホの時代を予測出来たか!?iモードサービスの登場は、劇的な便利な生活へと、平成を変えていった。

平成の記憶②

コンビニも平成の30年間で大きな進歩を遂げた。災害列島ニッポンでは、インフラとしても欠かせないものになった。ただ、24時間営業の限界も露呈し始め、最近になって時短営業の実験も始まった。

平成を代表するアニメから振り返り、新元号時代へ・・・

昭和から平成に切り替わった瞬間を覚えていない。平成の31年間も、色々とあり過ぎて、平成を代表するのものは、これだ!というものは、パッと思い浮かばない。「歴史は繰り返される」と言われるように、新元号の時代も、平成と同じようなことが起きるかも知れない。しかし、新元号の時代は、東京オリンピックを経て、日本に劇的変化が訪れる時代となるだろう。

そのためにも、時代の変化に負けない、常に進化し続ける自分でありたいと、平成の終わりにふと想う・・・

掲載元 PRTIMES https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000176.000016205.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。