闇営業「デーブ・スペクター」が怒りの正論!あの有名人の噂も・・・ | 秒刊SUNDAY  

闇営業「デーブ・スペクター」が怒りの正論!あの有名人の噂も・・・

闇営業という言葉が最近流行りだしております。主に芸能界で使われる隠語ではあるのですが、事務所を通さずに、自ら仕事を引き受けてしまうということです。事務所を通さないので収益がそのまま入ってくるうえ、クライアントも安価で芸能人を呼べるというWin-Winな関係です。ところがこの闇営業には思わぬリスクがあります。

闇営業バレて解雇

闇営業がバレるととんでもないことになります。吉本興業では、先日カラテカ入江を解雇したと発表。そんなことで・・・と思うのかもしれませんが、この業界において闇営業は断じて禁止で御法度。最もやってはいけないルールを破ってしまったという代償はあまりにも大きいわけです。

デーブ・スペクターが喝

これについて、TVプロデューサーのデーブ・スペクター氏は、自分で責任を持てと、カラテカ入江に喝をいれております。そもそも闇営業をやることに対し否定的な意見を持っているようです。

このように業界から「闇営業」に関しては否定的といいますか、そもそも「御法度」という認識が強く、バレたら即刻退場のレッドカードレベルの悪質な行為とみなされているようです。

そんな中、闇営業に関する噂が徐々にネットでつぶやかれ、あの有名人の名前も。

一方、TBSの水曜日のダウンタウンにて

あの芸能人が自ら闇営業を告白しておりました。

今後この問題はより物議を醸していくことでしょう。

画像掲載元:写真AC