「転売目的の外国人には売れない」と戦ったヨドバシ京都店にネットから絶賛の声!

つい先日の6月14日(2019年現在)チケット不正転売禁止法が施工されました。これを破ると1年以下の懲役か100万円以内の罰金が科せられるようです。ただ、転売はなにもチケットに限ったものではありません。今回話題になっていたのは、エヴァンゲリオン2号機のMETALBUILDというモノの転売問題について、ある対策をとった店舗!

京都のヨドバシカメラの対応

どうやら、転売目的で買う人達は集団の外国人の方のようです

転売目的の外国人がズラリ

この手前の妙齢の女性がエヴァンゲリオンの熱狂的ファン!...とは確かにどうも見えにくいですよね。

Twitterの反応

本当にファンであれば、恐らく商品名は言えるだろう。という対応。穴は勿論ありますが...

たしかに。本当に好きかどうか、というのは完璧にはわからないので、もしそれで買えない方がいたとしたらとても可愛そうな話です。それもこれも転売ヤーが悪いんだけど...

やはり転売目的の人達には迷惑しているので、ネット全体では神対応という反応が大半でした。

転売ヤーたちの行動で、本当に買いたい人が買えないのはとても悲しい事です。転売問題の対策が敷かれるにはまだ時間がかかりそうです

画像掲載元:いらすとや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。