田中みな実(33)のあざといダンス、けしからんほど可愛いと話題に

ぶりっ子アナとか、あざといアナとか、そういった今までは嫌われるジャンルであったカテゴリが今では男性諸君の注目の的になってしまっているという、女性からして見ればたまったものではないこの現状ではありますが、その中で特に注目すべき女性といえば、こちらの「田中みな実」そして「弘中綾香」であろう。

田中みな実とは

田中みな実といえば、元TBSテレビアナウンサーで、現在はフリーとなり、各局で女子アナというよりも、男性が喜ぶ可愛らしい仕草を強調するのに長けたタレントというイメージであります。それがキャラクターなのか、それとも素なのかは誰もわからないものの、その可愛らしい仕草にやられてしまう男性が続出。

女性からしてみれば、意味がわからない。くだらない。と言われてしまいそうではありますが、そんなことはどうでも良い。とにかくかわいい、それでいいということです。

ある意味そのジャンルを確立した、小林麻耶につづくあざといキャラです。そんな彼女が、その特技を生かしたあざといダンスをテレビ朝日系バラエティー番組『あざとくて何が悪いの?』の公式インスタグラムで公開。

案の定、あざとかわいい。

そんな中、そのテレ朝で活躍する「弘中綾香(29)」アナウンサーもインスタグラムで可愛らしい仕草を公開。

ただこの二人は、似て非なるものです。

まず田中みな実は、あざといキャラクターで男性を魅了。その後の恋愛を期待する。しかし弘中綾香アナは、あざといのだが、男性を魅了というより、かわいい。というまるで2次元のようなキャラクターとして存在し、こころなしか恋愛までは期待はしない。

あくまで個人的なレベルでありますので、そうとも限らないのが、このあざとさゆえではあるのですが、ダンスを公開し、彼女たちにメロメロになってしまう男性が今後増加してしまうのは、もはや女性からしてみれば諦めるしか無いのかもしれません。

Source:テレビ朝日