高須院長「ローラCM降ろす」発言にウーマン村本が大ブーメラン喰らい爆死 | 秒刊SUNDAY  

高須院長「ローラCM降ろす」発言にウーマン村本が大ブーメラン喰らい爆死

今年も残すところあと僅か。あっという間に2018年が終わってしまいました。この流れで行けばあっという間に2019年もおわり2020年が来てしまうのでしょう。時間の経過は恐ろしいわけです。そんな中こちらの論争が話題となっております。あの高須クリニックの院長である高須克弥さんの発言にウーマンラッシュアワーの村本が噛み付いております。

ローラのCM降板問題が物議

タレントのローラがご自身のインスタグラムで沖縄辺野古の埋め立て中止を呼びかける行動を起こした事に対し、CMを降ろすべきか否かの論争に。それに対しテリー伊藤が「この程度でCMを降ろす会社ってなんなの」と怒り爆発。降ろすべきVS降ろさなくていいの対決となっているわけですが、そんな中高須クリニックの高須院長は「僕なら降ろす」と発言。

これに対し、なんとお笑い芸人で、毎回炎上を誘い大いに話題を作っているウーマンラッシュアワーの村本が以下のように噛み付いたことで更に議論は過熱。

高須クリニックのスポンサーの番組には出ないと発言。
仕事と思想を絡めるやつの怖さと憤りを顕に。それに対し高須院長は

スポンサーが選ぶ側と反論。
しかしここでウーマンラッシュアワー村本に強烈なツッコミが入ってしまいます。

仕事と思想を絡めた話をしていたことに気づき、大ブーメラン。

結果的に高須院長はそれで納得したようで、ご満悦ではありますが、ネット上でこのような議論が展開されるというのはもはやSNSのこの時代あたりまえのこととなってきました。

しかし、履歴が瞬時に残るのでそんなあたりまえを、軽々しく行ってしまうとえらいこととなります。有名人であろうとなかろうと、その点は同じですので注意が必要ですね。

そんな中ウーマンラッシュアワー村本といえば残念な扱いをされ話題を呼んでおりました

結果的に炎上芸人としてまだまだ生き残っておりますね。