ネタバレ注意!20メートルある「水竜」が中国で発見される!

竜、という空想上の生き物は不思議なことに世界各国で目撃されており、それらは共通して言えるのは、長い胴体と強烈な顔、そして時には火を吐くなどの、まさにモンスター。そんな空想上の生き物が、どこの国においても目撃されているというのは不思議なものです。そして今回まさにそれが目撃され話題を呼んでいるのです。

ついに竜が現れる!?

ということで目撃例があったのがこちら。中国東部の三峡ダムから数メートル離れた水面から巨大な黒い生物が出現していると話題となっております。

上記写真を確認してみると、たしかにネッシーのような長い生物が水面を泳いでいるようにも見えます。

このモンスターの大きさは約20メートルありヘビのようにニュルニュルと動いているということです。また長江でも同じ生物を見たということで、これはもしかして伝説の生物「竜」ではないかと話題となっているのです。

でも画像じゃわからない!という方にはご安心ください、こちらに映像があるのでご覧ください。(最後にネタバレあります)

この映像の最後に、とんでもない真実があるわけですが、オカルトファンとしてはそれは「認めないぞ」と言いたいところです。

ネッシーもついに具体的な正体がバレたという話もあるので

そうです、竜がいたんです。本当に。そう信じることが大事ではないでしょうか。
こら!誰なんです、これがゴムのシートだなんて言う方は。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/mysterious-60ft-water-monster-spotting-20079435

画像掲載元:写真AC