大人の色気満載の悪女。篠田麻里子がバスローブ姿を披露し「期待しかない!」


かつては「まりこ様」の愛称で2009年の第1回選抜総選挙から卒業するまで神7に君臨していた篠田麻里子。AKB卒業後はなかなか表だった活躍もなく、やはりAKBを卒業すると人気も廃れてしまうのかなと感じさせてしまいます。しかしここへ来て、かなりの魔性ぶりを発揮した悪女となったまりこ様が降臨したのです!

篠田麻里子、高橋克典の愛人役となる

2019年1月22日よりスタートしたテレビドラマの「後妻業」では、結婚相談所を経営する柏木亨(高橋克典)の愛人でホステスというなんともいかがわしい役柄で登場。

インスタでは二人の生々しいバスローブ姿を披露しており、これからの展開に期待しかないですね!

また、こんなにあどけないベッドシーンもアップされています。

ドラマ「後妻業」を見たファンからは、「観ました。セクシーでしたよ」「早く脱げ!今が旬や!」「変わらないね、麻里子様」など、これからの展開を期待するコメントが多数!

ネット上の反応

久しぶりのテレビ出演と言う事で、かつてのファンが歓喜する事態となりました。

セクシーすぎる水着姿を披露した女優さんも期待したとおりですが、後妻業でのセクシーまりこ様にも期待ですね!

後妻業 https://www.ktv.jp/gosaigyo/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。