クズでも心に響くコンテンツ「志茂田景樹」(79)の人生観が感慨深すぎると話題に

かつての考えで人生は80年と考えると、79歳といえばあと少し・・・というイメージであります。しかし最近では寿命も伸びて健康志向もあいまってか、80歳もまだまだ現役という方々もたくさんおります。今後は100歳まで現役だと考えるのが一般的になるのかもしれません。さてこちらの投稿が話題です。

どんなクズでも心に響く

さてご存知の方は多くいらっしゃるのかと思いますが、独特のファッションセンスで有名な作家志茂田景樹さんが、心にグッと響くコンテンツを展開しております。普段は書籍等で拝見することが多いのかもしれませんが、今回はツイッターを利用し多くの明言を残しております。その中の多くが、クズのような人間でも思わずグッとくるコンテンツばかり。

そんなツイートが最近じわりじわりと話題となってきております。そして79歳を迎える志茂田景樹さんの思いに共感する人がかなり多いようです。

全体的に物事をポジティブにとらえ、失敗を恐れず失敗をしたとしても次の教訓となることを念頭においておくと、人生がちょっと楽になるかもしれないという考えのようです。

確かにものの考え方は様々で、ポジティブにとらえることで、悩んでいたことが一気に吹っ切れ好転するのかもしれません。

ZOZO100万ばら撒き当選に思わぬ悪魔が潜んでいると話題になったこともありますが

運も・悩みもひとそれぞれ、何をどう考えていてもいずれ誰もが死ぬことは確かです。
今を楽しむしかありません。

画像掲載元:ぱくたそ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。