ジャニーズWESTの重岡大毅(27)完全に闇落ちしてしまったと話題に

ジャニーズWESTのめんばーである重岡大毅さん。ドラマや映画にも出演し、演技派アイドルとしても活躍をしています。そんな重岡大毅さんが現在出演しているドラマ「知らなくていいコト」で野中春樹役を演じていますが、今までにないキャラクターということで新たな魅力が爆発しています。ファンも、「重岡大毅が完全に闇落ちしている」と悶絶する事態となったのです。

ドラマ「知らなくていいコト」に重岡大毅が出演

「知らなくていいコト」で野中春樹役を熱演しているジャニーズWESTの重岡大毅さん。

2月19日に放送された内容を巡って、重岡大毅さんのファンが騒然となりざわつく事態となったのです。

尾高が春樹に対し「お前、最低だな」と言い放つシーンもあり、完全に野中春樹が闇落ちしてしまったと話題となったのです。

「野中春樹をクズと思えば思うほど重岡大毅の役者としての価値が上がる」「前半のポワポワ感から、後半の闇落ちまでのギャップがヤバい」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

ドラマを見ている人も見ていない人も、重岡大毅さんが闇落ちしていく姿がYouTubeにアップされていたのでご覧頂きたいと思います。

【公式】水曜ドラマ「知らなくていいコト」5分でわかる! 第1話~第7話 振り返りダイジェスト

ハラハラドキドキする展開にと、重岡大毅さんの闇落ち感がたまらないうファンの方も多いと思いますが、

一方でNEWSの手越祐也さんの扱いがジャニーズらしからぬ雑さと話題にもなりました。