漂う先行者感、中国のハイテク授乳がシュール過ぎると話題に

image:写真AC

授乳といえば、赤ちゃんがすくすくと育つために、母親が行う行為で、母親ならば誰もが経験するものです。もちろん父親も哺乳瓶で与えることはできるのかもしれませんが、母親ではないことを悟ると、ちょっとテンションが下がってしまう赤ちゃんもいるのかもしれません。そんな中、こちらのデヴァイスが話題です。

母親になれるデヴァイス

ということで、父親も母親のように授乳して、赤ちゃんに喜んでもらいたい、なんてことを思うこともあるはずです。そしてその願いを叶える手法として編み出されたのが、こちらのデヴァイスです。なんと母親の顔がついたマスク。

とはいえ、これはご察しの通り、タブレットに母親の顔写真を貼り付けただけというシンプルかつ単純明快な手法です。

こんなことで、たとえ赤ちゃんとはいえ、騙されるわけが・・・と思うのかもしれませんが、意外にも赤ちゃんはご満悦の様子なのです。

ということでその衝撃的な授乳方法をご覧ください。

願わくば、タブレットにライブ映像を流して本当にお母さんが授乳しているかのような臨場感を味わえるようにしていただくか、もしくは、顔の差し替え技術で、アバターのように振る舞うなんてことも可能かもしれません。

もちろん、実は本物ではないという何ともいえない、背徳感はあるものの、これで赤ちゃんが満足すればよいのかもしれません。

結局、赤ちゃんにとって、父親<タブレット(母親の顔) という図式が成り立つという残酷な結果を示すことには代わりはないが。

Source:DailyMail