レタスに存在意義ごと奪われてしまったセブンイレブンのサンドイッチが話題に

あなたの街にセブンイレブン。僕の家の周りには徒歩2分の所に二軒セブンイレブンがあって、いつもどっちに行くか迷います。偏ったら可哀そうかなって...そんな身近なセブンにある定番商品サンドイッチ。たまに食べるとすごくおいしいやつ。しかし今回紹介する彼は、主役を奪われた挙句名前も表記されていない可哀そうなサンドイッチだと話題になっていました。

レタスって二回も出てきてるのに!っていうかこのままだとただの群馬のレタスじゃん!

Twitterの反応

ちなみに西の方では淡路島に表記が変わっているそうです。そこじゃなくてだな...

英語表記の方ではハムとチーズは辛うじて登場できたもののサンドイッチ、というかパンは省かれたまま...

からしを使用しております。はパンで挟んであります!よりも大事。

こんな仕打ちってあるかよ...!なにも「イッチ」まで書かなくてもいいんだ。二つあるレタスの表記の一つを削って、「レタスサンド」にすればいいじゃないか。という悲痛なパンの叫びが聞こえてくるセブンのシャキシャキレタス。ちなみに買ってきて食べてみたら、ちょっと味が薄いな?とおもいつつ、そこもアリかと思えるくらい美味しかったです。さすがセブン。やることが違う。

画像掲載元:ぱくたそ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。