乃木坂46の齋藤飛鳥(21)自宅での自撮り撮影が背徳感まんさい過ぎてヤバいと話題に

新型コロナウィルスの影響により、働き方改革を求められている社会人の方も多いと思います。働き方改革は一般人だけでなく芸能界にも求められており、リモート撮影などもよく目にするようになってきました。そんな中、乃木坂46の齋藤飛鳥さんが自宅での自撮りCM撮影がかわいすぎてヤバいと話題になっているのです。

齋藤飛鳥が仮想通貨のイメージキャラクターに!

ビットコインで注目を浴びた仮想通貨ですが、資産運営の為に参入したという方も多かったのではないでしょうか。ビットコインの取引所であるビットフライヤーのCMキャラクターに、乃木坂46の齋藤飛鳥さんが担当する事となりました。

新CMが流れていますが、なんとこの撮影場所は齋藤飛鳥さんの自宅であり自撮り撮影というから驚きです。

メイクも衣装も自分で用意したと言う事もあり、「齋藤飛鳥の自宅がCMで見れるって背徳感ヤバ過ぎる」「齋藤飛鳥さんが自宅で自撮りでCM撮影してるのがどれだけ凄い事なのかを分かってらっしゃらない国民の皆様にアピールしたくて仕方がない」「齋藤飛鳥ちゃんの自撮り風CMヤバい」と、ファンが歓喜する様子が伺えました。

bitFlyer テレビ CM「知ってます?篇」

「皆さん、仮想通貨って知ってます?私は今、知ろうとしています。」と、仮想通貨についてこれから学ぼうと意気込む様子がCMから溢れてきており、「飛鳥ファンはこれを期にbitFlyerやりそう」「仮想通貨ブーム再来しそう」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

仮想通貨と言えば、出川哲朗さんがCMキャラクターを務めていたコインチェックの流出が話題となりましたが、仮想通貨による資産運用は計画的に行う必要がありそうですね。

齋藤飛鳥プロフィール

生年月日 1998年8月10日
血液型 O型
星座 しし座
身長 158cm

source:乃木坂46オフィシャルウェブサイト