菊地亜美(28)ライザップ後、とんでもない体型に!ネットでも話題

一時期体がタプンタプンになってしまい、ライザップを行った結果とんでもない美ボディに変化したという衝撃的なアイドル、元アイドリング!!!の「菊地亜美」さんですが、その後どうなったのでしょうか。実はあまりに衝撃的な体となってしまい、ネットでも衝撃を受けているようなのです。一体何があったのでしょうか。

ライザップを行った菊地亜美

View this post on Instagram

newアカペラバージョン🗣笑 RIZAPの公式youtubeにも色々載ってます☁︎ ・ 人によってつくところが違うと思いますが、私は完全にお腹周り😂 だからお腹痩せしたいですってすごく言ってたんだけど、痩せてから、二の腕や首や背中や他もだいぶ太ってることに改めて気づきました🙄笑 だから結局部分痩せじゃなくてトータルでやる事が大事ですね☺️💪 ・ こんなに太ってたの?って声もありますが、4ヶ月で痩せて今もうすでに半年以上経っているのでみんな忘れてるだけだと思います😂 だいたい太ってる時はお腹周りとか隠す服しか着ないですしね😭 ・ before写真は最初は抵抗がありましたが、afterと一緒に違いを見て勇気を与えられたら嬉しいです😟笑

A post shared by 菊地亜美 Ami Kikuchi (@amikikuchi0905) on

今年の3月にライザップを行い見事成功したとんでもない体を見せた「菊地亜美」さん。ライザップをやると、多くの方が体が美しくなり、細くなるというインパクトは莫大で、そもそも太っているというイメージのない方が、ここまでやるかというさらけ出す姿が印象的です。

そんな彼女ですが、ダイエットで肝心なのはその後どうなったかということです。ちゃんと維持できるか、リバウンドしないのか。その辺は悩みどころです。

しかし、実はとんでもない体となっているのです。それがこちら・・・

なんと、あの頃の体をしっかり維持している。

維持していると言うより、より魅力的な体となっており、コメントでも「今の体が一番いい」と好評となっております。

ライザップと言えばこちらの39歳の元グラビアアイドルもとんでもないボディで話題でしたが

今後もライザップグラビアアイドルは増えていくのでしょう。
ということで菊地亜美さんのインスタグラムを御覧ください。

https://www.instagram.com/amikikuchi0905/