コロナでマックが閉店しても食べられる、自作ビックマックレシピが話題に

 

コロナウイルスの影響でイギリスではマクドナルドが営業休止になるという、とんでもない心配を抱えております。そうなるとマクドナルドが大好きな方は、ビッグマックが食べられないということで、頭を悩ますわけですが、ご安心ください。家で作ればOKです。ということで作り方がファンの間で公開されております。

ビッグマックを家で作る方法

イギリスのメディア「DailyStar」によりますと、マクドナルドは、コロナウイルスのパンデミックの影響により、1,350店舗を一時的に閉鎖しているとのことです。

つまり早い話、ビッグマック食べられないぞ。ということです。そうなると、ビッグマック依存症の方は非常に苛立ちを隠せなくなるのですが、そんなヘビーマカーな方に、こちらのビッグマックの作り方が公開されております。

<調理方法>

1.牛ひき肉(45グラム)に、塩こしょうをふり焼く。

2.マヨネーズにガーリック、オニオンパウダー、ガーキンレリッシュ、白ワインビネガー、イエローマスタード、スモークパプリカを混ぜ、ビッグマックソースを作る

3.セサミバンズを用意

4.レタス・チーズ・ピクルス・オニオンを用意

5.それらを挟む

ようは、ビッグマックソースさえ完成すればあとは同じというわけですが、ビッグマックソースが本当にこれでできるかどうかはやってみないとわかりません。

しかしこちらの、ソース元のインスタには確かに紛れもないビッグマックが出来ているのです。

たしかにこれはビッグマック。

これならば、日本でも万が一マクドナルドが営業休止に追い込まれてもビッグマックを食べることはできそうです。

パンデミックで神対応をしたマクドナルド

もちろん店で食べるのが一番いいのですが、有事にはこれは覚えておきたいところです。

掲載元
https://www.dailystar.co.uk/real-life/mcdonalds-fan-shows-how-cook-21739837

画像掲載元:秒刊SUNDAY