ラジオ体操の現在がヤバい!超絶進化してもはや体操じゃないと話題に。


国民の体力向上と健康の保持や増進を目的とした体操「ラジオ体操」。小学生の頃夏休みに公園や学校の校庭で行ったり、企業に就職してからも毎朝ラジオ体操を行うという人も多いのではないでしょうか。そんなラジオ体操が超絶進化して登場したと話題になっているのです。果たしてどのように進化したのか、そして健康維持に役に立つことはできるのでしょうか。

ラジオ体操第1・第2

ラジオ体操は役90年ほどの歴史を持ち、ラジオ放送だけでなく現在はNHK総合、Eテレでも放送されるなど国民に広く知られ愛され続けている体操です。

ラジオ体操第一は老若男女を問わず誰でもできるようになっている一方、ラジオ体操第二は、体をきたえ筋力を強化することにポイントを置いているとされています。

そんなラジオ体操が超絶進化して「超ラジオ体操第1」となって登場したのでご覧頂きたいと想います。

超ラジオ体操第1

・・・できない。

流石ラジオ体操を超絶進化させただけあって、もはや体操という域を飛び出して世界的ダンサーが踊るパフォーマンスとなってしまっています。

こちらの超ラジオ体操第1は紅白出場歌手であるRADIO FISHが歌って踊る、キリン メッツの新CMとなっています。

ふつうの刺激じゃ退屈、ヘルシーライフを超刺激的に超刺激的ライフを送りたいと言うあなたはキリンメッツを飲んで超ラジオ体操 第一を華麗に踊り、常識を超えた刺激を日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。

キリンメッツHP https://www.kirin.co.jp/products/softdrink/mets/
画像掲載元 PRTIMES、いらすとや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。