美しすぎる人妻の高梨臨(30)が10年前のピンク姿を披露! | 秒刊SUNDAY  

美しすぎる人妻の高梨臨(30)が10年前のピンク姿を披露!


2018年のNHK大河ドラマに出演したことで、女優としても一皮むけた高梨臨。また、日本代表のプロサッカー選手・槙野智章の奥さんとしても有名ですよね。そんな人妻となった高梨臨ですが、なんとあのピンクな画像をインスタにアップして往年のファンが歓喜する事態となっています。

槙野智章の嫁

2018年2月9日に婚姻届を提出し、プロサッカー選手の槙野智章と結婚した高梨臨。

2018年12月26日に挙式をし、その様子が2月12日(火)発売のandGIRL3月号に掲載されると「美しすぎる花嫁」として注目を浴びました。

そんな人妻となった高梨臨ですが、10年前はあのピンクとなって世のお父さん達を悶絶させていたのですが、なんとその10年前のピンクの姿をインスタにアップし話題となっているんです。

それでは10年前のピンクの高梨臨をご覧頂きたいと思います!

侍戦隊シンケンジャー シンケンピンク

2009年2月から2010年2月まで、特撮ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』にて白石茉子(シンケンピンク)役で出演し、子供達だけでなくお父さん方も夢中になっていたのがシンケンピンクの高梨臨。

10年前のシンケンピンクの姿に「戦隊シリーズの中で1番好きなのがシンケンジャーです」「臨ちゃん超好き!」「まこちゃんが、今や日本代表選手のお嫁さんとは」「懐かしい! まこちゃん大好きでした」「この時から好きなのよ〜」と、ファンが歓喜する事態となっています。

まるでジャニーズのような戦隊ヒーローもかつて登場しましたが、やっぱりシンケンジャーが一番!と言う根強いファンも多いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。