有名なコミケの「オタク写真」撮影者がSNSに降臨!その真相が衝撃的過ぎると話題に | 秒刊SUNDAY  

有名なコミケの「オタク写真」撮影者がSNSに降臨!その真相が衝撃的過ぎると話題に

オタクという言葉がこの世に広まってから、オタク=不気味なものと言う認識から、日本の文化とも言えるレベルにまで発展しております。それだけオタクが経済を支えており、そして世の中に浸透していると言えるのかもしれませんが、そんなオタクがまだ認められていなかった頃、この写真が話題となっておりました。

光をさすオタク写真実は・・・

ということで話題となっておりますのは、こちらのオタクが光をさす写真です。20年前投稿されたこちらの写真は、コミケのような場所で、何かの目的を達成するかのごとく指をさすという、あまりに神々しい彼らの様子が「かっこよすぎる」と当時話題となった写真です。

この写真を投稿したのは、今まで「謎」だったわけですが、ここに来て本人が降臨したことで話題となっております。投稿者はたむろ(擬態)さんで、実はこの写真にとんでもない事実があるようです。

なんと正面の写真があるようです。

ふたりとも可愛らしい!

しかもお二人、実はこれ本物のオタクではなく、オタクのコスプレをしているお二人だったという衝撃的な真実も発覚。つまりコミケでのオタクではなかったという衝撃的な真実が発覚。

元ネタは、こみっくパーティーというゲームに出てくる「タテ男・ヨコ男」ということです。当時のレポート記事があるのですが、残念ながら現在サービスが終了し見られない状況に。

こみっくパーティー(タテ男・ヨコ男)
https://www.nicovideo.jp/watch/sm27594510

こみパレポート2
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:z0g0x1v4STUJ:www.geocities.co.jp/AnimeComic-Ink/5857/comipa2.htm+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

SNSでは「かっこよすぎる」「衝撃的過ぎる真実」「伝説ですよ!」と大いに湧いているようです。この写真と並べてよく使われている写真は、こちらのカメラマン「最前線君」です。

平成の終わりとともに、かつて話題となった有名な写真の真相が徐々に明らかになっていくのかもしれませんね。

真実といえば「ばいきんまん」にも衝撃的な真実が発覚しましたが

徐々に以前からの謎が解明されていく今日このごろです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。