今度は大戸屋でハレンチ画像流出!詳しくお店に聞いてみた結果、発覚までの時系列が判明!

今回はバイトテロでも、大きく店の信用を傷つけるハレンチ行為を店内で行っていた。男性従業員がその行為を行い、女性従業員がキャッキャ言いながら、それを撮影していた。「全てひっくるめて、アホなのか?」バイトテロを、全て取材して来たからこそ分かる日本の深刻な闇。大戸屋に、詳しく聞いた。

ハレンチ映像の中身とは・・・

今回は極めて悪質な行為だ。マスクで顔を隠している。ズボンを脱ぎ、それをお盆のようなもので隠している不適切行為。それを喜んでいる女性従業員。こういった迷惑行為者には、徹底した厳罰が必要だ。大戸屋ホールディングスコーポレートブランド室岩熊さんに発覚までを詳しく聞いた。

この動画が上がったのは、先週土曜日の朝9時頃ではないかと推定される。そして午後5時57分にカスタマーサポートに「こんな動画がアップされているが、どうなっているのか?」という通報が入った。午後6時01分に岩熊さんが動画を確認。社内で調査を開始、大戸屋の店舗、そして大戸屋の従業員でほぼ間違い無いと判断。午後8時にホームページ上に謝罪文を発表した。

日曜日に当該店舗、当該従業員A,B,Cまでを特定し、現在も聞き取りを行っている。但し、本人の証言を取らなければ次に進めない状況。スピード感を持って調査を行い、詳細が分かり次第、またホームページ上で公表する予定だ。

ネット上の反応

世間から見放される外食業界

大戸屋コーポレートブランド室の取材対応は、非常に真摯的だった。某大手ピザチェーンは不適切動画が流出しても、公表も謝罪もしない。この企業は、危機管理のためにPR会社を取材対応に当たらせている。隠蔽体質。こういった企業は、このコンプライアンス遵守の時代からは、取り残されて行くだろう。

とにかくこういった由々しき事態は国全体で対策を考えていかないと、一向になくならない。

掲載写真 写真AC

1 Comment

自分では常識人だと思っています。

私の個人意見ですが、これを企業の責任がすべてとするのはどうかと思います。もちろん本人が一番悪いのですが、親、教育機関(国、文科省)がもっと小さい頃からしっかり教育(勉強ではなく、一般常識)すれば防げたのではないでしょうか?集団生活の中で色々なルールを学んでこなかった為に今回のような事件が起きたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。