二宮和也結婚であの45歳大物俳優もニノロスに陥る事態に

二宮和也さんが元フリーアナウンサーの伊藤綾子さんと結婚を発表し、日本のみならず世界中がニノロスとなっています。相手がニノとの交際を匂わせていた相手と言う事でファンからアンチ認定されてしまい、「結婚が嫌なんじゃない、相手が嫌なだけ」と言うようなコメントもネット上で見受けられています。ニノファンが結婚によってロスに陥る中、あの大物俳優もニノロスに陥ったことが判明したのです。

ニノロスとは

推しの芸能人が結婚してしまい、誰かの物になってしまった時に陥ってしまう喪失感、好きだったドラマが終了してしまったときに訪れる焦燥感。

そんな時に使われるのが「○○ロス」です。

福山雅治さんが結婚したときに「福山ロス」、ドラマ逃げるは恥だが役に立つが終了したときの「逃げ恥ロス」と言うように使われます。

今回国民的アイドル嵐のメンバー、二宮和也さんが結婚したことにより生まれてしまった喪失感が「ニノロス」と呼ばれています。

そんなニノロスに陥ってしまった俳優がいたのです。

浅野忠信がニノロスに陥る事態に

浅野は13日、ツイッターを更新。「ニノ結婚するなんて…」とショックを受けたようにつぶやき、「仕事休もうかな」と冗談めかした。

引用 https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201911130000084.html

「何も女性だけじゃないのか、ニノロスは」「浅野忠信さんの「ニノロス」に和みます。」「浅野忠信がニノロスになってて噴いた」とこのつぶやきに和むファンも多くいました。

二宮和也さんの結婚で、妻の伊藤綾子さんがネット上で大炎上する事態となりましたが、浅野忠信さんのニノロス発言でほっこりした人もいたのではないでしょうか。