二宮和也、今度はキュウリを栽培、誹謗チュウショウ雨嵐

嵐といえば、今年で活動休止が宣言され、ファンにとっては最もナーバスな時期になってきております。更に今年は新型コロナウイルスの影響で、まともな活動もできない状況となり、なんとも消化不良が懸念れされるなか、更にこちらの女性の存在がファンにとって非常に不愉快であるようです。

二宮和也さんキュウリを栽培。

さて話題となっておりますのは、嵐の二宮和也さんですが、自宅でキュウリを栽培したとのことです。以前から家庭菜園に興味があるようで、前回はトマトなどを栽培し公式インスタグラムのストーリーにあげておりました。

しかしながら、家庭菜園をする、ということはつまり、彼も一家の主ということで、奥さんとの共同生活をにわかに匂わすものとなってしまいます。

その奥さんというのは、今は一般人でありますが、以前から囁かれております元アナウンサーの「伊藤綾子(39)」であるとされております。

その結果、やはりこの栽培に関して色々な憶測を呼ぶ声も少なからずあるようです。

中にはここでは書けないほどの悲痛のコメントをしているファンも多いようで、家庭菜園が、いかにファンにとって危険な行為であるかが改めてよくわかります。

話はそれますが、それに比べTOKIOなどは家庭どころか島でのサバイバル生活をして絶賛されておりますので、やはりスターのキャラクター性の違いが生んだ、一種のボタンの掛け違いなのかもしれません。

前回はトマトを栽培して炎上した二宮和也さん

まだまだ家庭的な活動が許されない嵐の二宮和也さん。結婚してもう少しゆっくりしたいところではあるのですが、来年からは本格的な家庭生活に入ることができるのでしょうか。

ファンとしては、できれば分からないようにひっそりと生活してほしいのかもしれません。

Source:ARASHI