沢尻エリカ様、あの男性を「人間失格」にさせた美しさをついに解禁!


写真家として有名な蜷川実花。巨匠で有名な映画監督蜷川幸雄を父に持ち、その遺伝子を色濃く受け継ぐ形で映画監督としてもその才能を発揮しています。沢尻エリカの復帰作『ヘルタースケルター』では、あの沢尻エリカを脱がせたとして注目を浴びましたが、またもや沢尻エリカの美しさを爆発させる作品を世に送り出しました。

映画「人間失格」

太宰治の遺作として、また3人の女性の間で揺れる自身の心情を描いた事実に基づくとされるフィクション小説として知られる、人間失格。

2019年9月13日に小栗旬主演で公開されることが発表されました。

そしてこの度、太宰治を取り巻く3人の女性達のキャストがついに発表されたのです。

沢尻エリカ 太田静子役

愛人で弟子の作家、太田静子役を演じる沢尻エリカ。

蜷川ワールドの美しさをそのままに、そこに沢尻エリカの美しさが相まって最高過ぎます。

「エリカ様とお花 美しいお写真!!感動です」「蜷川さんの世界観が好きなのに、またエリカ様を綺麗なその世界観で拝見出来るなんて幸せ」「エリカさん、綺麗ですね」と、沢尻エリカの美しさを称えるコメントが多数寄せられていました。

太宰治の正妻の津島美知子役、そしてもう一人の愛人の山崎富栄役も合わせて発表されています。

宮沢りえ 津島美知子役

二階堂ふみ 山崎富栄

こんなに美しすぎる女性3人に囲まれて過ごした太宰治。

最後は非業でしたが、世界的大女優を公開処刑しそうな勢いの美しさ3人の女優の演技と、色彩美豊かな蜷川ワールドで描かれる『人間失格』が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。