モエヤン青タイツの久保いろは(38)引退した現在がとんでもないことになっていると話題に

全身タイツで「ヌーブラヤッホー!」の決め台詞を決めていた女芸人のモエヤン。2013年に解散し、現在は赤タイツの池辺愛さんはピンで、そして青タイツの久保いろはさんは結婚を機に芸能界を引退しました。芸能界から姿を消した久保いろはさんですが、現在の仕事が衝撃的過ぎると話題になっていたのでご紹介していきたいと思います。

ヌーブラヤッホー!

衝撃的な出で立ちで一世風靡したモエヤンのお二人。

大人の事情でヌーブラを封印し、その後は「男のバカヤロー」ネタなどで話題となりましたが、久保いろはさんが結婚した事を機に芸能界引退をしたことでモエヤンは解散することとなりました。

そして、芸能界引退後の久保いろはさんの現在の仕事がネット上で話題となっているのです。

一体何の仕事をしているかというと・・・

改名してボイストレーナに転身!

「ボイストレーナーを始めたのは2014年12月です。講師名は『歌月』で、マンツーマンのパーソナルトレーニングをメインに、コーラス、仕事に役立つビジネスボイストレーニングなど、声の悩みを解決しています」

引用 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/266812

なんと、歌月という名前でボイストレーナーに転身していたことが明らかとなったのです。

モエヤン時代から美声を披露していましたが、芸能人から一転ボイストレーナとは驚いたファンも多かったのではないでしょうか。

「あの頃の顔とおんなじでびっくりした」「私のボイトレ先生!」「モエヤンの人今ボイストレーナーしてるって驚いた」とコメントが寄せられていました。

モエヤン、いつの間に解散していたんだ!?と驚いた人もいたかもしれませんね。