もう走らせてやれ!水卜麻美が公開した「24時間テレビアナポスター」が話題に!

今年の24時間テレビチャリティーランナーは・・・と毎回発表される度にネットや業界がザワつくわけですが、それもそのはず。チャリティーランナーとなれば、ある意味それ自体が広告塔となり、膨大な仕事が舞い込むチャンスとなるわけです。そんな中、もしかしたらこの女性も密かに狙っているのかもしれません。

謎の水卜麻美の力作

水卜麻美といえば、24時間テレビで総合司会を行っていた女性アナウンサーで、アナウンサー人気ランキングでも不動の一位。一体なぜ彼女がそこまで愛されるのかは様々ですが、ネットでもかなりの謎の腕前を見せております。そのうちの一つがこちらの彼女の謎作品。

写真を切り抜いて並べるという何という手間のかかる作業を、仕事の忙しい合間にせっせとやったのでしょうか。一体彼女はいつ休んでいるのかと疑問には思うのですが、こうした地道な作業も、ファンサービスとして彼女は頑張っているのかもしれません。

24時間テレビに向けた作品は、ウォーリーを探せ!ならぬ水卜麻美を探せ。
コメント欄では「24時間テレビ頑張れ」と多くの声援を受けているようでした。

また他の出演者との写真も多く見受けられ、テレビでもネットでもこの日は「みやぞん」&「水卜」無双状態です。

ここまでの「会社愛」「24時間テレビ愛」がある彼女、やはり狙うのはダイエット目的でもある「チャリティーマラソン」でしょうか。この作品はそれに向けた決意と熱意の意思表示なのかもしれません。

そして彼女に追い風となるのが、昨今の24時間テレビ批判。莫大なギャラがチャリティーにならないという声も多いわけですが、仮に彼女が走れば当然会社員である彼女は、給与が支給されるだけで莫大な出演費は抑えられるわけです。走る理由は十分、あとは社内決済がおりるだけでしょうけど何がひっかかっているのでしょうか。