フジテレビの三上アナ(30)とんでもない黒歴史が明らかとなる

情報番組「ノンストップ」でかわいい存在感のある三上真奈アナウンサー。ミカパンとも呼ばれ、フジテレビの中でも人気の高い女子アナとなっています。公式インスタグラムにはキュートな画像がたくさんアップされフォロワーも57万人以上と、もはや人気インスタグラマーと言っても過言ではないほどとなっています。現在は華やかに注目されている三上アナですが、過去が衝撃的過ぎると話題となっているのです。

三上真奈のインスタグラムがかわいい!

ノンストップで、バナナマンの設楽統さんと共にMCを務めている三上真奈アナウンサー。

毎年恒例の「ノンストップ!新春MC二人旅」でハワイに訪れ、その時の様子が放送されるやいなやネット上では三上アナのキュートなかわいさに悶絶するコメントが多数寄せられました。

「楽しそうな姿がめっちゃいい」「三上アナみたいな彼女欲しい」とツイートが寄せられ、三上アナの人気の高さが伺えます。

フジテレビの人気を担う女子アナの1人となっている三上アナですが、なんと過去の評価がとんでもないことになっていたというのです。

パンアナ史上最も影の薄い三上真奈アナ

フジテレビ女子アナの登竜門ともいえる「○○パン」シリーズですが、三上アナが「ミカパン」として登場したとき、NEWSポストセブンは次のように伝えています。

『めざましテレビ』で、カトパンやユミパン、ヤマサキパンらと共演しているミカパン=三上アナ。こうして名前を並べてみても、「ミカパン」はもっとも馴染みがないし、画面的にも、もっとも印象が薄いのが三上アナなのだった。

引用 https://www.news-postseven.com/archives/20150613_329270.html

当時ネット上でも、ミカパンとなった三上アナの評価が「幸薄い」「かわいくない」と散々だったことが伺えます。

しかし現在は評価が一転し、かわいいと大人気女子アナとなりました。

パンアナと言ったらカトパンが思い出されますが、

かつてのミカパンの黒歴史を塗りつぶすほどの勢いを持った三上アナは、もしかしたらカトパン越えの人気を誇るアナウンサーになるかもしれませんね!