ミニストップの大人気ソフトクリーム、静岡クラウンメロンソフトが2年ぶりに復活。早速食べてみた。

image:秒刊SUNDAY

ミニストップは2018年に最も売れた「静岡クラウンメロンソフト」と「静岡クラウンメロンミックスソフト」を2年ぶりに復活させました。マスクメロンの中でも最高品種のクラウンメロンのピューレを使用した夏限定のソフトクリームです。芳醇な香りと上品な甘さがクラウンメロンをそのまま食べているような味わいとうことで大ヒットした商品です。

静岡クラウンメロンソフトのラインアップ

「静岡クラウンメロンソフト」と「静岡クラウンメロンミックスソフト」の2本立てで、それぞれコーンタイプ、カップタイプを選べます。価格は税込270円。さらに通常より2巻き分増量した「得盛ソフト」で注文することもできます。得盛は税込378円。(得盛ソフトはカップ限定)

今回私は「静岡クラウンメロンソフト」の通常サイズ、コーンタイプを購入しました。

食べてみた

image:秒刊SUNDAY

なめらかなパステルグリーンのソフトクリームが爽やかな気分にさせてくれます。冒頭で2年ぶりに復活と言いながら私自身はじめてでした。第一印象はメロンそのもの!!よくある○○味、○○フレーバーではなく、本当にメロンを食べているかのような味わいです。

濃厚で芳醇なメロンに、クリームの甘さと滑らかさが溶け合ってとても上品な味に仕上がっています。人気のソフトクリームということで購入してみましたが大いに納得です。

おいしさのひみつ

一番の理由はメロンの王様クラウンメロンを使用しているからでしょう 。マスクメロン(1本の木に1つの果実を実らせ、木の全栄養を取り込んだメロン)であり、その中でも最高の名を冠せられているのがクラウンメロンです。さらに「静岡クラウンメロン」は、厳しい検査をくぐり抜けた最高峰のメロンとして君臨しています。

そんなメロンのピューレを贅沢に使用したソフトクリームだからおいしいわけです。

コンビニで手軽に最高級の味を堪能できるのはなんとも贅沢な気がします。何度も食べたくなる一品でした。また暑い時期に冷たいものは至福の時ですが、猛暑日に食べるアイスクリームには注意も必要です。

画像掲載元:秒刊サンデー