TikTokで560万回再生、マクドナルドのメニューを2年間保存し続ける狂気のビデオが話題に

マクドナルド

image:秒刊SUNDAY

マクドナルドのハンバーガーは、何日間、何ヶ月、何年……と保存してもあまり劣化しないことで知られております。おそらくその理由は、食品の中に多く含まれる物質の影響かと思われますが、その点に着目し、今では多くの方がハンバーガーを保存して楽しんでいるようです。今回紹介するティックトッカーも、ハンバーガーを保存し続けているようですが、その量がハンパないようです。

マクドナルドのメニューを2年間保存してみた

ということで話題となっているのがこちらの「エリフ」という方が保存したマクドナルドのメニュー。とにかく圧巻。

いままでは「ハンバーガー」を保存したとか「ポテト」を保存したとか、小分けの保存方法でした。しかしエリフの保存方法は、ラックにありとあらゆるメニューを保管。

まるで博物館のようにそれぞれのメニューを保管し続けているのです。

動画はこちらTikTok(@elifgkandemir)

保管期間はこれまでに2年間で、ハンバーガー、ポテト、パイなど主力商品がきれいに保管されているようです。

まるで今でも食べられそうなその状態は、やはり商品の中に含まれる「何か」が影響しているのでしょう。

動画はこれまでに560万回再生、コメントも4,000件という、驚異のバズリ。やはり多くの人はこの手の動画に興味があるようですね。

保存系で最古のマクドナルドは60年前のポテトですが、仕組みはいったいどうなっているのでしょうね。ちなみに、以下のビデオは20年保存したマクドナルドだそうです。

Source:デイリー・スター