ウーバーイーツでマクドナルド注文したらとんでもない商品が届いてしまう

image:秒刊SUNDAY

マクドナルドといえば、今やウーバーイーツと組み合わせることで無敵のサービスとなりつつあり、家に居ながら食べられる至福の時を過ごすことができる数少ない楽園(エデン)である。そんなマクドナルドですが、最近はカスタムオーダーなるものが可能となっております。たとえば、ピクルスを抜く、チーズをぬく、などだ。しかしミスってしまうととんでもないこととなる。

とんでもないオーダーをした男が話題

ということで、これはもしかしたら誰にでも起こりうる問題なのかもしれません。

とある女性が、UberEatsアプリでマクドナルドを注文。欲しいものは日本では既に販売終了してしまった「クォーターパウンダー」だ。その際に「ピクルス」「マスタード」をカットしてもらうようにカスタムオーダーをした。

しかしこれが地獄の始まり、そのハンバーガーが到着するやいなや、家族は顔面蒼白。とんでもない商品が届いてしまったということなのだ。

ピクルス、マスタードを抜いただけ、そんなハンバーガーはよくある、しかしそんな有りがちなハンバーガーとは全く別物のとんでもないものだった、それがこちら。

なんと、ピクルスとケチャップ、チーズだけが届く。

もはやハンバーガーではない。どうやら注文する際に誤って、ピクルス・チーズ・ケチャップ・オニオンのみ・・・としてしまったようだ。

つまり指定ミスをした結果、このような状態のものが届いてしまった。ネットでは「ウーバーイーツ配達員に食われたのか」などというコメントもあったが、なんてことはない注文ミスだ。

マクドナルド側も「これはおかしいな」と思わないところが、ある意味凄いわけですが、色々なパターンのオーダーを受け入れているマクドナルド、実はこの手のオーダーは割とありえるのかもしれません。

Souce:MirrorUK