まるごとバナナで剥かれたバナナの皮、そんなバナナな利用法が話題に

皆さんはスイーツは好きでしょうか。今はコンビニでも手軽に買うことができるので、毎日の楽しみになっている人もいることでしょう。中でも人気を誇る定番スイーツといえば「まるごとバナナ」です。人気商品だけあってバナナも大量に消費される訳ですが、そのバナナの皮の衝撃的な利用方法が話題になっています。

まるごとバナナ

「まるごとバナナ」はバナナが1本まるごと入った人気のスイーツパンです。その人気もあって、最近では中身がイチゴのものや、スイートポテトになった新商品も発売されています。まだ食べたことがない人は一度買ってみてはいかがでしょうか。

バナナの皮の行方

ある花壇には、まるごとバナナを作るときに出たバナナの皮を培養した土が使われていました。バナナの皮は捨てられるだけかと思っていましたが、こんな再利用方法がされていたとは驚きです。この衝撃的な事実にネットも盛り上がっています。

ネットの反応

食べるときだけではなく、最後まで尽くしてくれるとはさすが「まるごとバナナ」ですね。てっきりゲームなどに使われると思っていた人もいるようで、長年の謎が明らかになって良かったです。皆さんもまるごとバナナを食べる人を見かけたら、この話をして盛り上がってみてはいかがでしょうか。

一方、くら寿司では「まるごとバナナ」ならぬ「まるごといわし巻」が衝撃的過ぎると話題になりました。

画像掲載元:秒刊サンデー