マスクした時に幸福感が1.25倍上がるライフハックが話題に

今の時期に外に出てみると、マスクを付けて歩いている人の姿を見かける機会が多くなりました。新型コロナウイルスの感染対策も兼ねて、マスクの需要が高くなっています。そんな外出時には欠かせなくなってきたマスクですが、マスクをした時に幸福度が1.25倍上がるライフハックが話題になっています。

マスク不足

マスク需要は高く、店頭でマスクが売られるのをほとんど見ることが無くなりました。マスク不足を少しでも解決すべく、政府から順次布マスクの配布が行われています。早い方はもう布マスクが届いており、早速着用している方もいました。

マスクをした時の幸福度を上げる

最近では、布マスクや手作りマスクが流行ってきています。その際、フィルターとなる部分の間にお茶葉を入れることで、マスクを付けた時にお茶の香りがして幸福度が上がるというものです。これなら、楽しみも兼ねてマスクを付けれるので、より意欲的にマスクが付けられそうですね。

ネットの反応

他にも応用が効きそうだと、様々なアイデアが投稿されています。ウイルス感染対策だけではなく、ちょっとした楽しみもプラス素晴らしいアイデアですね。皆さんもお気に入りの香りを見つけて、マスクにちょい足ししてみてはいかがでしょうか。

マスクの品切れが続くとあるドラッグストアのマスク買い占め対策が最大級の効果と話題になりました。

画像掲載元:写真AC