この映像が不快に感じない人は禁固刑レベルだということで話題に

公共施設において、マナーというものは非常に大事なものになってきます。当然ながら他の人が利用するという前提において、それを意識できない方は利用するべきではないという考えのもと、マナーという意識が芽生えるわけです。そんな中、こちらの映像があまりに「気持ちが悪い」ということで物議を醸しているようです。

気持ちが悪い映像

さてこちらが問題となっている映像です。まずご覧いただき、この映像に対して「気持ちが悪い」と感じるかどうかです。もちろん否定的な意見が多いはずではありますが、飛行機をよく利用するかどうかに左右されるのかもしれません。

この映像は、Passenger Shaming Instagramというインスタグラムのアカウントで共有され、25万回以上も再生されているようです。

この映像の男性は、汚い足の皮膚を剥いてそのまま床に落としているという映像です。この皮膚は誰かが踏んでしまうかもしれないし、体に付着するかもしれない。

ある人は、「これは3年の禁固刑にすべきである」とかなり強気な発言をしている人もいるのだということ、かなり否定的な意見が多いようです。

もちろん、この行為に関しては様々な意見があり、これぐらい許容できる人もいるのかもしれません。しかし、このような行為にかなり嫌悪感を持つ人もいるということは念頭に置きたいものです。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/passengers-call-prison-sentence-over-21096054

画像掲載元:ぱくたそ