暴行被害でNGT48を卒業した山口真帆(24)現在がとんでもないことになっていると話題に

元NGT48の山口真帆さんが、男性達から暴行被害を受けたとされグループを卒業したという話題も記憶に新しいというファンも多い事でしょう。ほぼ四面楚歌の状態で菅原りこさん長谷川玲奈さんと共に卒業しましたが、その後は事務所を研音に移し活躍の場を広げています。そんな山口真帆さんの現在の活躍がとんでもないことになっていると話題になっているのでご紹介していきたいと思います。

暴行被害でNGT48を卒業した山口真帆

暴行被害を受けたとされる山口真帆さんですが、被害者にもかかわらず「会社を攻撃する加害者」と言われたことを明らかにし、グループを卒業する運びとなりました。

この騒動で一躍脚光を浴びた山口真帆さん。

その後の活躍は著しく、現在がとんでもないことになっていると話題になっているのです。

なんと、女優デビューを果たしファンが歓喜する事態となりました。

山口真帆の現在がヤバい!

新日曜ドラマ
#シロでもクロでもない世界でパンダは笑う
第一話ゲストとして出演します。
このあと22:30からぜひご覧下さい。
このパンダちゃんふかふかで可愛かった・・・

2020年1月12日に放送されたドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」にゲスト出演をし、女優デビューを果たしたのです!

「滑舌ヤバいけどまほほん応援してる!」「まほほんが出てるってだけで見る」「役柄が衝撃的で演技が真に迫ってる」とコメントが寄せられていました。

ネット上では演技に賛否両論あった女優デビューですが、女優としての第一歩を応援したいというファンが多い印象でした。

STU48の卒業を発表した藤原あずささんのヤバすぎる黒歴史も話題となっています。