謎の改名をした柴咲コウ(38)現在の仕事が衝撃的過ぎると話題に

大河ドラマ「おんな城主 直虎」が終わってから、テレビなどに露出する機会が減った女優柴咲コウさん。一部では消えた、干されたとも噂されましたが、実が女優とは別の仕事を現在行っているようです。会社を立ち上げ「おんな城主」ならぬ「おんな社長」として手腕を振るっていると話題になっています。

柴咲コウが会社「レトロワグラース」を立ち上げ社長に

View this post on Instagram

《MES VACANCES》の公式ECサイトがNEWオープン致しました♡ ブランドページは、 モノづくりをする上で大切にしているブランドスト―リーや、 サステイナブルな取り組み、 環境に配慮した素材などを紹介し、 『地球の環境や生態系を考える』機会に繋がるようなページに生まれ変わりました^ ^ 冬、暖かいところに旅に行くときにも夏物と出逢えるよう、新たに 《SYUNKA》《SYUTOE》 という2つのカテゴリーも新設✨ モノづくりからサステイナビリティーを広げます。 Please check this out! https://mesvacances.online #mesvacances #sustanable #ethical #fashion #SDGs #trip #travellover

A post shared by 柴咲コウ 𝕂𝕠 𝕊𝕙𝕚𝕓𝕒𝕤𝕒𝕜𝕚 (@ko_shibasaki) on

最近テレビに出ていないと思った方も多いと思いますが、2016年にアパレル事業・食品事業・エンタテインメント事業を中心とした会社「レトロワグラース」を立ち上げました。

また、柴咲コウさんプロデュースのアパレルブランドMES VACANCES(ミヴァコンス)は公式ECサイトがNEWオープンしたばかりで、大人女子に人気があるファッションとなっています。

女優とは全く違った分野に進出した柴咲コウさんですが、事業を拡大し続けており成長スピードが著しいと女性自身は伝えました。

着目すべきは、その成長スピードです。会社登記簿謄本によれば、設立時は資本金が10万円だったのが、その1年後には約8,500万円、そして今年10月には約1億6千万円に増加しました。資本金が増えれば増えるほど大きい会社とはいちがいには言えませんが、事業を拡大し続けているのは間違いないところです

引用 https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1806919/

テレビから干されたとばかり思ってた人達は、実業家として成功した姿に驚きの声を上げたのです。

「柴咲コウに仕えたい」「考え方もカッコいい」「歌もうまくて美貌もあり、社長って!」「直虎の時に社長もやってたのか」とネット上では驚きと尊敬の声が多数聞かれています。

実は柴咲コウさん、「MuseK」と謎の改名を行い活動をしている事でも世間をざわつかせましたが、

様々な顔を持ち活躍し続ける柴咲コウさんの今後にも注目ですね。

画像掲載元 秒刊サンデー