プロレスラー木村花(22)さん、インスタに謎の文字残し帰らぬ人に

image:秒刊SUNDAY

プロレスラーでフジテレビ系列のリアリティ恋愛番組「テラスハウス」に出演されておりました、木村花さんが亡くなったことが、プロレス団体スターダムの公式ホームページにて明らかになりました。木村さんは、前日にインスタグラムに意味深なメッセージを書き残し不安の声が寄せられておりました。

愛してる、楽しく長生きしてね。ごめんね。意味深メッセージ

木村さんは、前日にインスタグラムに非常に意味深なメッセージを投稿しておりました。その内容としては「愛してる、楽しく長生きしてね。ごめんね。」というものです。猫を抱えていることから、猫に当てたメッセージかと思いますが、長生きしてね・ごめんね。ということから推測するに、何らの原因でご自身が長生きできない理由があるものと思われます。

その翌日、プロレス団体スターダムのホームページにて以下のように死去が発表されております。

当社所属選手 木村花選手が本日5月23日逝去いたしました。 突然のことでファンの皆様、関係者の皆様には深いご心配と、哀しみとなり、大変申し訳ございません。 詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります。 木村花選手のご冥福を深くお祈り申し上げます。 今後につきましてはご親族と相談の上、お知らせいたします。また他の所属選手の心のケアにも努めてまいります。 以上。

引用:スターダム

つまり、ご自身は、自身の命が長くないことを悟っていたようです。また同様のアングルの写真がTwitterにも寄せられております。

原因は現時点では不明で、死因も明らかにされておりません。しかしながらこの経緯を踏まえ、ネットでは「自殺したのではないか」「つらかっただろうに」「残された猫もかわいそうだ」とある程度察している模様です。

アンチアカウントの存在

人気が出るものの宿命でありますが、実は彼女の活動をよく思っていない「アンチアカウント」の存在があります。

実際にTwitterなどでは大量の誹謗中傷が彼女に寄せられております。結果彼女はそれに疲れて自らの命を絶ったのか。

しかし詳しいことは明らかになっておらず、あまり追求することも本人のためでもないのかもしれません。

非常に謎の残る彼女の生涯でありました。

Source:スターダム