AKB48を卒業しない柏木由紀(28)信じられない黒歴史を自ら暴露してしまう

30歳まで卒業しない宣言をしたAKB48の柏木由紀さん。インスタグラムには美脚過ぎる画像をアップするなど、ファンがドキドキしてしまうような写真も数多くありますね。紅白歌合戦のリハーサルでは、指原莉乃さんのの衣装を身に纏いその美脚を惜しげもなく披露してくれました。そんな柏木由紀さんですが、AKB48メンバーもびっくりするような黒歴史が存在したことを暴露したのです。

紅白リハで柏木由紀が美脚披露

AKB48が歌唱する曲は『恋するフォーチュンクッキー~紅白世界選抜SP~』。
(中略)
昨年も指原最後の紅白として歌唱。柏木は「さっしーの衣装を勝手に借りて意気込みを表してみました」と指原のミニスカの衣装を着ていたことを告白。

引用 https://mdpr.jp/music/detail/1923747

柏木由紀さんが意気込みを見せた「恋チュン」に、紅白歌合戦本番も楽しみでリアルタイムで観るファンも多いのではないでしょうか。

柏木由紀さんと言えばアイドル活動の他にもモデルや女優、タレント業を行い露出も多くAKB48を背負っているメンバーの一人として有名ですが、なんととんでもない出来事があった事を自ら暴露して話題となったのです。

一体どのような事を暴露したのかというと・・・

芸能事務所にスカウトされる

なんと柏木由紀さんをスカウトしてしまうスカウトマンが登場!

現役の国民的アイドルをスカウトしてしまうだなんて、「ゆきりん知らんやついるのか!」「そのスカウトマン芸能界しらなすぎて怪しい」「その人本当に芸能事務所の者か怪しい」とコメントが寄せられていました。

このほかにも、1日に4回もカットモデルをお願いされる柏木由紀さん。

1日に何度もスカウトされるだなんて、さすが芸能人オーラが凄すぎる!

こちらの元AKB48メンバーは、芸能人オーラを完全に消してバイトをしていたことが話題となりましたが、

スカウトマンが、後で柏木由紀さんだと知った時の驚く顔も見てみたいような気もしますね。

かわいらしい黒歴史がスカウトマンによって作られてしまいました。